1. トップ
  2. 「映画 えんとつ町のプペル」OP主題歌はHYDE “あて書き”していた西野亮廣「間違いない」

「映画 えんとつ町のプペル」OP主題歌はHYDE “あて書き”していた西野亮廣「間違いない」

  • 2020.10.14
  • 1103 views

「映画 えんとつ町のプペル」OP主題歌はHYDE “あて書き”していた西野亮廣「間違いない」

画像1
人気のハロウィンソングをアレンジ / (C)西野亮廣/「映画えんとつ町のプペル」製作委員会

お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣による大ヒット絵本を劇場アニメ化する「映画 えんとつ町のプペル」のオープニング主題歌を、HYDE(L’Arc~en~Ciel)が担当することがわかった。HYDE主宰のハロウィンイベントのテーマ曲でもある「HALLOWEEN PARTY」を新たに「HALLOWEEN PARTY-プペルVer.」としてアレンジし、本作の世界観にマッチした楽曲に仕上げた。

本作は、いつも黒煙に覆われ、空を閉ざされた“えんとつ町”を舞台に、えんとつ掃除屋の少年ルビッチと、ハロウィンの夜に現れたゴミ人間プペルが巻き起こす“信じる勇気”の物語。「海獣の子供」「ハーモニー」のSTUDIO4℃がアニメーション制作を担当している。

オープニング主題歌が決定し、西野は「ハロウィンソングの中で『HALLOWEEN PARTY』がぶっちぎりでめちゃくちゃ良いと思っていて、絵本を書く時もこの曲にあて書きでオープニングシーンを書いていました」と絵本制作時のエピソードを披露。「楽曲は間違いないです!! こういった形でお力をお借りしたので、それに見合うだけのものをきっちり作り上げ、お客様のところに届くまで頑張ります」と気合いを入れ直した。

一方、以前より絵本「えんとつ町のプペル」の読者でもあったというHYDEは「この曲には僕の夢が詰まっていて、この楽曲を超えるハロウィンソングを作るのは正直難しいなと思っていたところに、今回のオファーがあったので、もう完璧じゃないかと思いました」と手ごたえをにじませ、「この作品に参加できたのは本当に光栄です」と喜んでいる。

オープニング主題歌の発表にあわせて、キャラクターたちが本楽曲に合わせて踊る劇中シーン「ハロウィン・スモーキーダンス」のメイキング映像が公式YouTube(https://youtu.be/-SS91ElCVbI)で披露された。絵コンテのほか、モーションキャプチャーを用いて、振付師・akaneの動きそのままにキャラクターたちがダンスを踊る過程が収められている。

「映画 えんとつ町のプペル」は12月から全国公開。「HALLOWEEN PARTY-プペルVer.-」は10月16日から配信予定。

元記事で読む