1. トップ
  2. ヘア
  3. 広がりやすい髪を根本から見直し!|まとまりの良い髪になる頭皮ケア方法【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 134】

広がりやすい髪を根本から見直し!|まとまりの良い髪になる頭皮ケア方法【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 134】

  • 2020.10.14
  • 1723 views

毛量が多いので、雨の日などは広がりやうねりが気になります」と言う、P&GでPRをしている大木淑惠さん。在宅ワークのメリットを活かし、スタイリングよりも素髪の美しさを引き出すケアに注力しているそう。「髪の悩みをカバーするには、頭皮ケアを定期的に取り入れて健やかな髪を育むのがいちばんだと改めて感じています」とのこと。まとまりの良い髪へ導く頭皮ケア方法を教えてもらいました。

今月の賢人File

P&G 広報渉外本部 ブランドコミュニケーションズ シニアマネージャー
大木淑惠さん

名前:大木淑惠(オオキヨシエ)

髪質:やわらくて、毛量は多め。

髪の長さ:肩下のロング。前髪は目にかかるくらい。

ヘアカラー:瞳と同じくらいのブラウン

パーマ:ナシ

髪コンプレックス:広がりやうねりが出てきて、少し硬くなってきたのが悩み。

賢者プロフィール:化粧品、ファッションブランドを経て、P&GのPRに。人気シリーズ“ヘアレシピ『和の実』”や“KIMEA”を担当している。在宅ワークが続く中で、素髪の美しさを引き出すヘアケア方法をいろいろと試している。

広がりやすい髪がすんなりまとまる頭皮ケアHow to

【STEP1】入浴前にブラッシングを

「ブラッシングで頭皮の毛穴や髪についた汚れを取っておきます。生え際から後ろへ向かって一方向にブラッシングしていくと髪の絡まりも取れるので、頭皮マッサージがスムーズにできます」

【STEP2】髪の分け目に頭皮用シャンプーを塗布

「頭皮と髪をしっかり予洗いしたあと、地肌用シャンプーを額の髪のつけ根から後頭部へ向かって6本、地肌をなぞるように塗布していきます」

※実際は頭皮を濡らした状態でバスタイムに行います。

【STEP3】頭頂部の“百会(ヒャクエ)”のツボを押す

「美肌や疲れに効果的と言われている“百会”のツボを5秒ほど押します。血行も良くなって、次のマッサージ効果をバックアップしてくれます」

【STEP4】髪の生え際から“百会”へ向かってジグザグマッサージを

「先頭部、側頭部、後頭部からそれぞれ“百会”へ向かって、指の腹で気持ちいいと感じる強さで頭皮を揉みながらクリームを地肌全体にいきわたらせます。このあと、通常のシャンプー剤を重ねづけして、髪を洗っていきます」

マッサージの詳しい動画はこちらからチェック

使うのはコレ!

「地肌のターンオーバーに着目したブランド“KIMEA”の地肌スキンケア用シャンプー。まるでメイクを落とすように、通常のシャンプーでは落としきれない毛穴の奥までディープクレンジングしてくれます。マッサージしたあとは洗い流す必要なく、このまま通常のシャンプーをプラスして髪を洗えるのも便利」P&G KIMEA スカルプディープホイップ120ml ¥2,800(医薬部外品)

【完成】

頭皮マッサージのおかげで、トップの髪はふんわりとして、するんとまとまりのいい髪に。
地肌専用のシャンプーを使ってマッサージをするから、毛穴がスッキリして頭が軽くなった気分になるそう。

構成/越後有希子

元記事で読む