1. トップ
  2. レシピ
  3. レンジで楽ちん!料理家さんの「お通じ改善」朝食レシピ4選

レンジで楽ちん!料理家さんの「お通じ改善」朝食レシピ4選

  • 2020.10.12
  • 23690 views

忙しい朝や寝坊した朝は、ガスレンジの前に立つ余裕がないことも。でも、栄養補給やお通じを促すために、朝ごはんは毎日ちゃんと食べたいですよね。

そんな朝に頼れるアイテムといえば、時間をセットしてボタンを押すだけで加熱調理を任せられる「電子レンジ」

今日は、料理家・国際中医薬膳師の齋藤菜々子による連載「働く女子の簡単セルフケア朝ごはん」から、レンジだけでラクに作れて、秋のお通じの悩みをケアする簡単朝ごはんレシピをピックアップしてご紹介します♪

秋のお通じをケア♪「カルボナーラリゾット」

秋のお通じをケア!忙しい朝はレンジで簡単「カルボナーラリゾット」

秋に増えがちな乾燥によるお通じの悩みに◎腸を保湿してくれる牛乳とごはんを使った、簡単カルボナーラリゾット。

ごはん、牛乳、ベーコン、玉ねぎなどをレンジで加熱し、仕上げに卵黄と黒こしょうをたっぷりふれば、大好きなカルボ風味が簡単に完成します!

しっかりボリュームがあって腹持ちがいいので、忙しいテレワーク中の時短ランチにもおすすめ♪

レシピを見る>>

とろーり甘い♪「バナナのパンプティング」

レンジにおまかせ!時短カンタン「バナナのパンプティング」

夏から続く体のほてりを取りつつ腸の乾燥を防ぐバナナをたっぷり使ったパンプディングも、秋のお通じケアにぴったりの一品♪

耐熱容器に、ちぎった食パン、バナナ、卵、牛乳、砂糖を混ぜた卵液を入れてチンするだけで、とろりと甘いフレンチトーストのような味わいが楽しめます。

固くなったパンのリメイクにもおすすめです◎

レシピを見る>>

新米ごはんのお供にも◎「レンジなめたけ」

簡単でおいしいご飯のお供!お手軽「レンジなめたけ」

大腸の流れをスムーズにするだけでなく、体内に残った余分な水分の代謝を促進し、冷えやめまい、むくみなどの症状を改善する効果も期待できる「えのき」でつくる、簡単レンジなめたけ。

ざくざくと切ったえのきと、しょうゆ、みりん、酒、砂糖、酢などの調味料、おろししょうがをレンジで加熱するだけで、あっという間に完成します。

生姜を入れることで風味がアップするだけでなく、体があたたまる効果も◎新米ごはんのお供にぜひお試しあれ♪

レシピを見る>>

ホクホク美味!「さつまいもの和風ホットサラダ」

お通じを改善!レンジで簡単「さつまいもの胡麻ドレ和風ホットサラダ」

秋が旬のさつまいもが主役!胡麻ドレッシングでホクホクのおいしさを楽しむホットサラダ。

繊維豊富なさつまいもにはお通じを改善する効果だけでなく、体の気(エネルギー)を補う力もあり、免疫力向上の手助けをしてくれるのだとか。

さつまいもを加熱するときごま油をかけるのが、風味アップのポイント◎

レシピを見る>>

レンジでラクラク調理ができる、秋のカラダに合う朝ごはんレシピをご紹介しました。

寝坊した朝でも、レンジだけで作れるメニューなら鍋やフライパン不要で、気負わずササッと作れて便利ですよ!忙しい朝にぜひ活用してください♪

元記事で読む