1. トップ
  2. ファッション
  3. 小腹が空いたらワンマイルスタイルでパン屋へ【“ニット”ガールの着まわし31days】

小腹が空いたらワンマイルスタイルでパン屋へ【“ニット”ガールの着まわし31days】

  • 2020.10.12
  • 871 views

『FUDGE』11月号(10月12日発売)の「ルーズ」特集と連動した今月の着まわし企画は、ゆったりとした着心地がリラクシーなムードを引き寄せる“ニット”にフォーカス。素材の優しげな表情から時にほっこりして見えることもあるニットは、トラッドやプレッピーに仕上げて大人っぽく上品に着こなすと、また違った雰囲気で楽しめます。

小腹が空いたらワンマイルスタイルでパン屋へ【“ニット”ガールの着まわし31days】
出典 FUDGE.jp

ラフなワンマイルスタイルは

フェアアイルセーターで洒落感をキープ

シックな色合いのスタイリングに、華を添えるフェアアイルセーター。さっと合わせたラフなワンマイルスタイルでも、お洒落さはキープしたい。そんな時はフェアアイルセーターを選んでアクセントを。パッと目を引くチェックのストールや、クラシカルなローファーもスタイルアップにひと役。

 

-SELECT FROM MIX&MATCH ITEMS-

08. セーター¥26000/ERIBE(ビショップ)

スコットランドの伝統技術と最新の手法を合わせて魅力的なニットウェアをつくり続けている《エリべ》から、色合わせが絶妙に美しいフェアアイル編みのセーターをセレクト。

05. ニットパンツ¥14000/nest Robe(ネストローブ 表参道店)

風合いのある表情がシンプルな着こなしでもサマになるニットパンツは穿き心地抜群。ゆったりしすぎない、すっきり見えのシルエットが、タウンユースにも最適。

23. マフラー¥11000/BRONTE by MOON(メイデン・カンパニー)

パッと目を引くタータンチェックがアクセントとして首元を彩ります。ウール100%の生地は、老舗英国ブランドならではの上質で高級感のある仕上がり。

27. タッセルローファー¥32000/Jalan Sriwijaya(ジーエムティー)

アウトソール以外をすべて手縫いによって仕立てたタッセルローファー。クッション性の高いハーフライニングが歩行時の衝撃を吸収し、履き込むほど足の形にフィットします。

ソックス/スタイリスト私物

 

【お問い合わせ先】

ビショップ tel:03-5775-3266

ネストローブ 表参道店 tel:03-6438-0717

メイデン・カンパニー tel:03-5410-9777

ジーエムティー tel:03-5453-0033

小腹が空いたらワンマイルスタイルでパン屋へ【“ニット”ガールの着まわし31days】
出典 FUDGE.jp

photograph_Kitamura Keisuke(model)Kurihara Daisuke(item)

styling_Kitagawa Saori

hair&make-up_Murakami Aya

model_Angie B.

元記事で読む