1. トップ
  2. レシピ
  3. “ノー・メイク”だからこそ光る、ナチュラルビューティーの引き出し方

“ノー・メイク”だからこそ光る、ナチュラルビューティーの引き出し方

  • 2015.5.16
  • 3658 views

外に出るのにメイクは欠かせないという人もいますが、やはり女性ならノーメイクの素顔こそ美しくありたいと思うのではないでしょうか。異性の目を意識してのメイクもありますが、男性たちの多くは、トレンド感のあるスキのないメイクよりも清潔感や自然な笑顔こそ魅力だと思っているようです。そのためにも、メイクをしていないときのナチュラルビューティーを上手に引き出して、女性としての自信につなげてみませんか? そのヒントたちを集めてみました。

肌の潤いには、とにかくこまめな水分補給を!

キレイな素肌とは弾力があり、みずみずしい肌のこと、そのためになによりも大切なのは高額な保湿クリームに投資するのではなく、ふだんからこまめな水分補給を心がけること、これに尽きます! とくに空調のきいたオフィスで働いている人は、体内も肌も乾きがち。“喉が渇いた”状態になる前に、こまめに水分をとりましょう。

お水だけでなく、デトックス作用のあるレモン水や、ノンカフェインのハーブティーなどでバラエティーを加えれば、飽きずに飲めます。ハーブティーなら、美肌効果の高いビタミンCが豊富なローズヒップティが女性にはとくにおすすめ。

歯の白さも大事なナチュラルビューティーのひとつ

欧米では歯並び、歯の白さが特に重要視されていますが、たしかにどんなにばっちりとメイクしていても歯が黄ばんでいたりしたら、台無し! それに老けて見えてしまいます。朝夕の歯磨きは当然のこと、フロスも普段から使用して口内衛生に気を使いましょう。ホワイトニング専用の歯磨き粉を使ったり、コーヒーや紅茶、ワインなど歯の黄ばみとなる飲み物を飲んだら、すぐに水を飲むようにして色素が歯に留まらないよう気をつけることも大切です。

美容意識の高い人ほど、夜更かしせず、しっかり睡眠時間をとる

睡眠時間を削ってまで、夜更かしして飲み歩いたり、ネットやスマホを見てたり……なんてことを美容意識の高い人はけっしてしません。だって健やかな肌のためには、十分な睡眠が欠かせないことをよく知っているから! 夜の睡眠こそ、肌の修復回復に欠かせない大切な時間、寝不足になるとテンションも下がるし、お肌の荒れも目立ってきます。毎日規則正しい生活をして、7~8時間の睡眠を確保する、まずはこのシンプルなことこそ、ナチュラル美人への第一歩です。

キレイな人は、食生活もやっぱり美しい!

素肌がきれいな人って健康的なオーラが出ていると思いませんか、そう彼女たちはやっぱり健康的な生活を送っていて、それがしっかりと肌にも表れているのです。とくに食生活、毎日3食きっちりとタンパク質を含むものを食べているので、しっかりと腹持ちがよく、ジャンクフードには手を伸ばしません。夜更かしもしないので、深夜のラーメンやスナック……ということもなし。市販のお菓子は控えめで、自炊をしながら野菜や果物中心としたヘルシー食生活です。

とはいえ、急に食生活を大きく変えるのは難しいので、1か月単位で3つくらい改善点を挙げ、目標としながら徐々にシフトしていくとやりやすいでしょう。また食事日記をつけて日々どんなものを食べているのか記録するのも、意識変革に有効と言えます。

▽ 参考記事(海外サイト):10 Tips To Look Beautiful Without Makeup(http://www.magforwomen.com/tips-to-look-beautiful-without-makeup/2/)