1. トップ
  2. グルメ
  3. 夏のイベント幹事必見!行きたくなるビアガーデンはビールよりも●●が重視されていた!

夏のイベント幹事必見!行きたくなるビアガーデンはビールよりも●●が重視されていた!

  • 2015.5.15
  • 272 views

まだ5月だっていうのに、夏みたいな暑さが続いていますね。

そんなときに飲みたくなるのは、やっぱりキンキンに冷えたビール! 4月末からビアガーデンも徐々にオープンしだしているので、早い人はもう足を運んでいるかもしれません。外でワイワイ飲むビールって、本当においしいですよね!

というわけで、キリン株式会社が運営する『キリンビール大学』が、全国の20歳以上の男女8,369名に行ったビアガーデンに関するインターネット調査なるものを見つけたので、チェックしてみました!

■あなたは今年ビアガーデンに行きますか?(単一回答)

「必ず行くつもり」、「機会があれば行きたいと思う」、「誘われたら行くと思う」と答えた割合は、合わせて93.7%。昨年の91.7%から伸び、過去5年で最も高い数値となりました。世の中、ビアガーデンに対し関心が高いことがわかります。

 

■ビアガーデンでの1人あたりの予算はいくらですか?※料理を含む総額(自由回答)

昨年より109円増加し、3,862円となりました。

飲み放題コースやオードブルもあったりと、リーズナブルにお酒&食事が楽しめるのもビアガーデンの魅力なのかもしれません。

 

■ビアガーデンに行きたくなるのはどんな時でですか?(複数回答)

「おいしい生ビールが飲みたい時」(64.4%)、「解放感を味わいたい時」(52.4%)、「わいわいコミュニケーションがとりたい時」(44.9%)がトップ3。

年代別に見てみると、若年層ほどビアガーデンにおいしい食べ物を求めているようです。

■ビアガーデンで飲みたいものは何ですか?(複数回答)

1位はもちろん生ビール! ですが、チューハイやサワーを飲みたいと答える人も、特に若年層に多いことが判明! 飲み方も多様化しているので、それに合ったメニューを展開するビアガーデンも増えていくのではないでしょうか。

 

■行ってみたいなと思うビアガーデンはどんなビアガーデンですか?(複数回答)

「お酒に合うフードメニューが充実している」(70.7%)が1位。「クラフトビールが充実している」、「少量でいろんな飲み物が試せる」、「音楽などのエンターテインメントやアトラクションが楽しめる」など、ビールにも演出にもバリエーションを求めている割合が、若年層ほど高いことがわかりました。

ビールがおいしいのはもちろんのこと、フードメニューが充実していると、また行きたいと思えますよね!

■今年ビアガーデンで食べたいメニューは何ですか?(複数回答)

「枝豆やから揚げなど、定番居酒屋料理」(63.6%)が1位。「ご当地料理や地元の食材を使った料理」もニーズが高いことがうかがえます。

ご当地グルメが楽しめるビアガーデン”が、今年のキーワードになるかもしれません!

ビアガーデンに行きたくなってしまったアナタ!今週末、足を運んでみてはいかがでしょうか。(和田美恵子)

情報提供元:キリンビール大学