1. トップ
  2. ファッション
  3. 『グレイズ・アナトミー』シーズン12以降の存続は?

『グレイズ・アナトミー』シーズン12以降の存続は?

  • 2015.5.15
  • 2894 views

アメリカで今月14日にシーズン11がフィナーレを迎えた大ヒット医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』。主演の一人であるパトリック・デンプシー(デレク役)が今シリーズ限りで降板することが発表され、番組が来シーズンで終了するのではないかと噂されていたが、どうやらその心配はないようだ。

undefined

【関連記事】なぜ秀作ドラマが打ち切られるのか?

米Zap2Itによると、リー社長は記者陣の前で、「シーズン12が最終シーズンになることはありません。私自身、この先何年も番組のオンエアを見たいと思っています」と番組の存続を確認。さらに、本作が力強く活気のある主力番組であり、多くの熱心なファンがいることを強調し、番組が続いている理由をクリエイターのションダ・ライムズの功績であると称えた。

「本シリーズはTV界で最も優れた脚本家の一人によって執筆されています。彼女(ライムズ)には来シーズンも、その先も、すばらしいプランがあります」とリー社長。さらに、番組の存続について記者たちがツイートしたところ、ライムズ本人も「そのとおりよ! 最終シーズンになるはずがないわ」と返答したという。

Zap2Itによると、シーズン12に引き続き出演するキャストは以下のとおり。エレン・ポンピオ(メレディス役)、ジャスティン・チェンバース(アレックス役)、チャンドラ・ウィルソン(ミランダ役)、ジェームズ・ピケンズ・Jr(リチャード役)、サラ・ラミレス(カリー役)、ケヴィン・マクキッド(オーウェン役)、ジェシカ・キャプショー(アリゾナ役)、ジェシー・ウィリアムズ(ジャクソン役)、サラ・ドリュー(エイプリル役)、カテリーナ・スコーソン(アメリア役)、カミーラ・ラディントン(ジョー役)、ジェリカ・ヒントン(ステファニー役)、ケリー・マクレアリー(マーガレット役)。

『グレイズ・アナトミー』は2015年秋にABCにてシーズン12がスタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:ションダ・ライムズ
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net