1. トップ
  2. 柏木由紀や鶴房汐恩が自身を超えると認めたクラスメートが登場!<テレビで見せれるMAXさん>

柏木由紀や鶴房汐恩が自身を超えると認めたクラスメートが登場!<テレビで見せれるMAXさん>

  • 2020.10.9
  • 737 views
「テレビで見せれるMAXさん」に北村匠海、小峠英二、山本舞香が出演
(C)フジテレビ

【写真を見る】指でハートを作る決めポーズを披露する井上清華アナ

10月21日(水)より、フジテレビでは毎週水曜24時25分(※週により変更あり)から、“フジテレビらしい”“置きに行かない”“新しい笑いを追求”するチャレンジ枠「水曜!NEXT」がスタート。若手ディレクターやプロデューサーがやってみたかった企画を実現させ、いずれゴールデンタイムやプライムタイムに進出するようなトガった番組を制作していく。同枠の初回には「テレビで見せれるMAXさん」(10月21日[水]、28日[水]放送)が決定。ジャンルを問わず、世の中のさまざまな最高、最大な人や物を“MAXさん”として注目し、徹底深掘りしていく。

スタジオゲストには北村匠海、小峠英二、山本舞香が登場。北村は自身を「痛みや苦しみに耐えられちゃう。アクションもスタント入れずにやってしまうMAXさん」と告白。一方、山本は「私は人の好き嫌いが顔に出ちゃうMAXさん。最近はコントロールできるようになりましたが」と笑顔でコメントし、小峠は「オレは○○MAXしかないでしょう!」とスタジオを笑わせる。

VTRでは、柏木由紀(AKB48)、高橋ユウ、“ゆきぽよ”こと木村有希ら人気女性タレントが認めた、学生時代に自分よりかわいかったクラスメートMAXさんが紹介される。学生時代にクラスで一番かわいいレベルでなければ芸能人になれるわけがない…そんな芸能人よりかわいかったクラスメートは今どのような姿なのか。スタッフが会いに行ってみると、スタジオの面々も「きれい!」「かわいい!」と大興奮。

そのほかにも、鶴房汐恩(JO1)が認めた自分よりもイケメンだったクラスメートMAXさんや、コインパーキングに車を止めっぱなしの延滞料金MAXさん、日本の駅の中でセクシーな駅名MAXさん、整形代金が無料になった整形“カットモデル”の金額MAXさん、写真サイト「アフロ」から世界で一番使われた写真MAXさん、一番手間がかかった似顔絵ケーキMAXさん、ネイリストが施術したネイルアート高額発注MAXさんほか、“テレビで見せれるMAXさん”を徹底取材する。

また、探偵の浮気調査で一番度肝を抜かれた依頼主MAXさん、謝罪代行業者が経験した一番度肝を抜かれた依頼主MAXさんについては、取材で明らかになった内容をこん身の再現VTRと共に紹介。

そして、なぜかスタジオでは、空手の有段者である山本が小峠に蹴り技をお見舞いする場面も。事前に何も聞かされていなかった小峠は「マジかよ! こんな流れあんまりないよ!」と焦りを隠せない。

収録後、北村は「いろんな方向に面白かった。シュールさがちゃんと胸に残っている感じ。こういうスタンスの番組が僕には合っている」とコメント。山本もそんな北村を見て「北村さんが他の番組に出ているときよりもずっと笑顔だった。輝ける場所を見つけましたね」と語ると、小峠は「ここのわけがないだろ! むちゃくちゃな番組だよ!」とツッコんだ。

【写真を見る】指でハートを作る決めポーズを披露する井上清華アナ
(C)フジテレビ

「テレビで見せれるMAXさん」MC・井上清華アナ コメント

――収録の率直な感想は?

とにかく、テレビって面白いな!と思いました。おそらく制作費の関係で、「ノンストップ!」のスタジオの隅で収録し、椅子だけ豪華というセットで(笑)、最初はびっくりしました。でもそれが逆に良かったというか、ゲストの北村匠海さんも山本舞香さんもこういった場所だから肩の力を抜いて楽しんでいただけたのではないでしょうか。

――途中で小峠さんにツッコんだりしていましたね?

緊張しました! 大先輩の小峠さんにツッコむなんて初めてのことでしたから。アナウンサー側からとぼけることはあっても、こちらから、というのは難しかったです。

――井上アナのクラスメートで自分よりもかわいいMAXさんはいましたか?

すごくいっぱいいますよ! 私は福岡出身なのですが、クラスメートはかわいい子ばっかりで“顔面偏差値”、高かったです(笑)。特に小学校はすごかったですよ。誰か紹介して、とお願いされたら自信を持って紹介できるかわいい友人がたくさんいます。

――視聴者にメッセージを

「テレビで見せれるMAXさん」はちょっとシュールに見えるかもしれませんが、内容は盛りだくさんです。週の半分に少しだけ夜更かしして、“自分の悩みなんて小さいな”なんて感じながら、週末への活力にしていただければと思います。「水曜!NEXT」は新たなチャレンジ枠として24時台の放送ということもあり、やりたいことの可能性も広がりそうです。今週はどんな内容なんだろう?とワクワクしながら「水曜!NEXT」を覚えて習慣にしていただきたいと思います。

チーフプロデューサー・松本祐紀氏 コメント

内容はすごくシンプルですが、何のMAXさんを探すのか?という目線によって、情報性のあるものからくだらないものまで幅広く楽しめる番組になっていると思います。ただかわいい子のMAXさんというのだと面白くないですが、芸能人よりもかわいかったクラスメートという目線をつけると、違った見え方になるし見たくなるな、と!

「水曜!NEXT」という新しい枠は、プロデューサーやディレクターが本当に面白がっていることに挑戦できるとてもありがたい試みです。“三振してもいいからバットを思い切って振ってこい!”ということだと勝手に解釈し、とりあえず振ってみました(笑)。(ザテレビジョン)

元記事で読む