1. トップ
  2. <竹内涼真>2021年1月新ドラマで“絶対に諦めない男”に!「楽しみな反面『これはとんでもないぞ』と思っています(笑)」

<竹内涼真>2021年1月新ドラマで“絶対に諦めない男”に!「楽しみな反面『これはとんでもないぞ』と思っています(笑)」

  • 2020.10.9
  • 227 views
2021年1月スタート予定の新ドラマ「君と世界が終わる日に」(日本テレビ系)で主演する竹内涼真
(C)NTV

竹内涼真が、2021年1月スタートの新ドラマ「君と世界が終わる日に」(日本テレビ系)で主演を務めることが分かった。竹内は今作が日本テレビ系の連続ドラマでは初主演となる。主演に当たり、竹内は「テレビの前の皆さんが毎週続きを見たくて待ちきれない、新しいラブストーリーをお届けできればと思います」と意気込みを語った。

【写真を見る】竹内涼真、人生初のブリーチヘアで撮影に臨む

日本テレビとHuluの共同製作ドラマとなる同作は、竹内演じる主人公・間宮響が死と隣り合わせの終末世界を生き抜く姿を描くサバイバルラブストーリー。

高校時代からの恋人と同棲中の響は、彼女にプロポーズを決意したその日にトンネル滑落事故に巻き込まれてしまう。4日後、命からがらトンネルから脱出した響だったが、大破した交通網、届かない電波、街中に残された血痕…と世界は一変。最愛の恋人を探す響だったが、次々と脅威が襲いかかる…というストーリーだ。

今作について、竹内は「今回は自分自身これまで演じたことがないような極限状態にどんどん追い込まれていくので今から楽しみな反面『これはとんでもないぞ』と思っています(笑)」と心境を語っており、自身が演じる響については「一言でいうと“絶対に諦めない男”。ポジティブなだけではなくて、生き別れた最愛の恋人である来美をいちずに捜し続けるひたむきさと自分の信念や大切なもののために戦うことのできる強さをあわせ持った人間です」と分析した。

また、クランクインに向けて「人生で初めてブリーチをして、久々に髪を短くし、髭を生やしました。自然と役について考える時間が増えてきたことで響としてのエンジンがかかってきている実感があります」と意気込んでいる。

なお、同ドラマは2021年1月より日本テレビ系の日曜ドラマ枠(夜10:30~)にて全10話完結でSeason1を放送。その後、3月よりHuluオリジナルとしてSeason2(全6話)の配信を予定している。(ザテレビジョン)

元記事で読む
の記事をもっとみる