1. トップ
  2. グルメ
  3. 日本初上陸! スペイン王室御用達のグルメストア「マヨルカ」

日本初上陸! スペイン王室御用達のグルメストア「マヨルカ」

  • 2015.5.15
  • 27533 views

パンやスイーツを数多く取り揃えるスペイン王室御用達のグルメショップ「Mallorca(マヨルカ)」が東京・二子玉川ライズにオープンしました。連日行列ができるこちらのお店の人気商品をご紹介します。

スペイン・マヨルカ島の伝統的なお菓子「エンサイマーダ」

東急田園都市線・大井町線二子玉川駅前に、今年の4月オープンした「二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケット」。その2階にスペイン王室御用達のグルメストア「マヨルカ」があります。

スペイン・マドリッドでは13店舗展開しているこちらのお店の看板メニューは、マヨルカ島の伝統的なお菓子「エンサイマーダ」(205円)です。アラブのターバンを模したものとも言われているカタツムリ型のパンで、マヨルカ島のパン屋さんには必ず置いてあるのだそう。食べてみると、表面はさくさくパリッとしていて、中はしっとり。パウダーシュガーのやさしい甘さが、口の中で広がります。

フレーバーは、オーソドックスなプレーンタイプの他、オレンジピールがのっている「エンサイマーダ ナランハ」やチョコレートがかかった「エンサイマーダ チョコラテ」など、数種類あります。季節や日によって置いてある種類が変わるので、わくわくします。エンサイマーダが6個入る特製ボックスも、欲しくなってしまうかわいさ。

珍しい食感のフレンチトースト「トリハ」

エンサイマーダに負けず劣らず人気なのが「トリハ」(205円)です。見た目は普通のフレンチトーストですが、食べてみるとびっくり。かなりもっちりしています。こんな食感のフレンチトースト、食べたことないはず。

お店の方に、なぜこんな食感になるのか聞いてみたところ、「トリハ専用のパンを生地から作っていて、うまみが中までしっかり吸い込まれるようにしています。それから、卵の使用量はおさえていて、表面にほんの少し塗る程度。そうすることで、ふっくらとした仕上がりになるんです」とのこと。

テイクアウトして、ルーフガーデンでピクニック

その他、タパスやサラダが並ぶデリカテッセン、彩り豊かな「パステレス(プチケーキ)」(194円〜)や「タルタス(ホールケーキ)」(1620円〜)が並ぶパティスリーコーナー、マドリッドから直輸入された「ボンボン」(216円〜)や「タブレット」(1080円〜)が並ぶチョコレートコーナーなどもあります。全部制覇するために、通いたくなってしまいますね。

テイクアウトもできるので、「二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケット」のルーフガーデンで食べるのもおすすめです。ここは等々力渓谷の自然をイメージして作られた広場で、3〜5階の3フロアにわたり、菜園広場、めだかの池、原っぱ広場、青空デッキがあります。

天気が良い日に、広い青空を眺めながら「マヨルカ」のおいしいパンやパステレスを食べて、ピクニック気分を味わってみませんか?