1. トップ
  2. メイク
  3. マーゴット・ロビー、何度もリピ買いする「日本生まれのコスメ」を公開

マーゴット・ロビー、何度もリピ買いする「日本生まれのコスメ」を公開

  • 2020.10.8
  • 9047 views

女優のマーゴット・ロビーが、レッドカーペットなどの大事な晴れ舞台で頼りにする「日本生まれのコスメ」をご存知? 美容にこだわりを持つセレブからも愛される、その気になるコスメとは…?(フロントロウ編集部)

マーゴットお気に入りの「日本製コスメ」

DCコミック発の映画『スーサイド・スクワッド』のキュートな悪役ハーレイ・クインを演じたことで大ブレイクを果たし、その後も同作のスピンオフ映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』で主演を務め、クエンティン・タランティーノ監督の映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』など話題の大作にも抜擢され続ける女優のマーゴット・ロビー

画像: 女優のマーゴット・ロビー
女優のマーゴット・ロビー

そんなマーゴットが、何度もリピート買いするほど愛してやまない“日本製のコスメ”があるという。その気になるコスメというのは、スック(SUQQU)のリキッドファンデーション「ヌード ウェア リクイド」

ヌード ウェア リクイドは、素肌感を追求した自然でヌードな仕上がりのリキッドファンデーション。美容液レベルのなめらかな使い心地で、透明感あふれる上品なツヤ肌に導いてくれる。

米Vogueのインタビューで、マーゴットは「イベントに行くときは、スックのファンデーションを使っている。素肌のように見えるのに全然崩れない。こんなに厚塗りにならずに使えるファンデーションは他にはないと思う」と、すでに手放せないアイテムだと大絶賛。

また、マーゴットが信頼を寄せるメイクアップアーティストのパティ・ダブロフも、スックのファンデが大のお気に入りのようで、パティは「複数の色合いとテクスチャーのファンデーションを混ぜて、素肌っぽさを演出するのが好き。とくに、スックのリキッドファンデーションにはハマっている」と英Glamourと話している。

SUQQUのコンシーラーもセットで愛用!

マーゴットの“スック愛”はリキッドファンデーションだけに留まらないよう。マーゴットのもうひとつのお気に入りのコスメが、スックのコンシーラー「ラディアント クリーム コンシーラー」

ラディアント クリーム コンシーラーは、コンパクトな筆ペンタイプのコンシーラーで、しっとりとした質感が特徴。気になる肌ムラをカバーしながら、肌にツヤとうるおいを与えてくれる。

マーゴットは「最近は、本当にスック(の商品)をたくさん使っている。このブランドこと、知っている?S-U-Q-Q-Uって言う日本のブランドなの。このブランドのコンシーラーは、本当に素晴らしい」と、その溺愛っぷりを米Byrdieで明かした。

SUQQUを愛用するセレブたち

実は、マーゴットのほかにもスックのコスメを愛用するセレブは多い。自身もコスメブランドを手がけるトップモデルのミランダ・カーや、元スパイスガールズのメンバーで現在はデザイナーとして活躍するヴィクトリア・ベッカムなども、スックの名品ファンデーションやスキンケア製品などを愛用しているという。

画像: 左:ミランダ・カー、右:ヴィクトリア・ベッカム
左:ミランダ・カー、右:ヴィクトリア・ベッカム

メイクやスキンケアに人一倍のこだわりを持つセレブも認めるスックの優秀コスメ。公式オンラインショップにて、リキッドファンデーションは7,000 円(税抜)、コンシーラーは5,000円(税抜)で購入可能。(フロントロウ編集部)

元記事で読む