1. トップ
  2. メイク
  3. アイメイクの要!第一印象UPする目元美人のポイント3つ

アイメイクの要!第一印象UPする目元美人のポイント3つ

  • 2015.5.15
  • 2140 views

第一印象を左右するのは目元だとよく言いますよね。印象的な目元にするには、アイライナー、まつげ、視線の3つがポイントのようですよ。今回は、目元美人に近づく3つのポイントに迫ってみました。まつげにコンプレックスがある人は、アイライナーを目尻から描くといいようですよ!

■第一印象の左右する1位は目元

モンデリーズ・ジャパン株式会社リカルデントの調査によると、男性に「第一印象に影響を与える性のパーツはどこですか。」と聞いてみたところ、64.7%もの人が「目元」と回答し、第1位となりました。目元は初対面の際に少なからず印象を左右するパーツであると言えそうです。

■目元の印象を良くするポイント3つ

(1)まつ毛が少ない・短い場合はアイライナーを活用

まつ毛にコンプレックスを感じている人は、ついマスカラを重ね塗りしてしまいますが、ダマになっているまつ毛は清潔感が無く、まわりからの印象は今ひとつ。目元の印象を高めるためにもおすすめなのが、アイライナーの活用です。ポイントは目尻から目頭に向かって描くことと、1回で描こうとせず数回に分けてまつ毛の間を埋めるように描くこと。より自然に仕上げたい場合は、チップやアイシャドウでぼかすのもおすすめです。

(2)まつ毛を育てるのは「スピード」が命

まつ毛は1カ月でおよそ5.5mm伸びるそうですが、成長期の期間は40日程度に限られており、それ以降はまつ毛の成長は止まってしまうのだとか。また、近年の研究ではまつ毛の成長スピードが速いほど、長く伸びることも明らかになっているので、まつげの成長を助ける美容液を塗るのも手と言えそうです。

(3)視線も重要

私たちは初対面の際に、相手に対する第一印象を約15秒で感じ取ると言われています。初対面の相手に対して、安心感や親近感を与えるためにも、目線を泳がせたり、目をそらしたりすることなく、目の力を抜いて相手を見ることも大切です。

好印象を抱かれる目元にするためには、地道な努力と細やかな工夫が必要のようですね。

(前田紀至子)