1. トップ
  2. 松本穂香&奈緒「驚くべき演技力」角川春樹監督が絶賛

松本穂香&奈緒「驚くべき演技力」角川春樹監督が絶賛

  • 2020.10.7
  • 685 views
祈祷を受ける奈緒、松本穂香、角川春樹監督
(C)2020映画「みをつくし料理帖」製作委員会

【写真を見る】松本穂香、奈緒、角川春樹監督が劇中に登場する「化け物稲荷」の再現レプリカで記念撮影

松本穂香が主演を務め、奈緒らが出演する映画「みをつくし料理帖」が10月16日(金)から公開。7日に大ヒット祈願祭が東京・神田明神で行われ、松本、奈緒、角川春樹監督が出席した。

高田郁のベストセラー時代小説を映画化した本作。「生涯最後の監督作品」と公言した角川監督がメガホンを取り、幾度となく訪れる苦難を乗り越えながら、料理人として成長していく主人公・澪の姿や、幼なじみ・野江との不変の友情を描く。

神田明神では、「みをつくし料理帖」特別展示会が10月25日(日)まで開催中。劇中に登場する「化け物稲荷」の再現レプリカや、実際の役衣装などが展示されている。

晴れた空の下で行われた映画「みをつくし料理帖」大ヒット祈願祭
KADOKAWA

角川監督「この映画が灯火に」

祈祷を終え、松本は「さっきご祈祷を受けて、いよいよ公開が近づいているんだなっていうことをひしひしと感じて、この作品がより多くの方に届けばいいなと、改めて思いました。いい緊張、いい空気感でした」とコメント。

奈緒は「まだ撮影から1年以上がたったということが信じられないんですけど、公開まで10日を切って、ますます緊張感が自分の中で増してきていて、しっかりとお祈りをしたので、しっかり皆さんに届くことを祈っています」と語った。

また、角川監督は二人の演技について「演技力、表現力、何より読解力は、この二人は図抜けていますね。ある種、完成されているというぐらいに、この映画では驚くべき演技力でした」と絶賛。

その言葉を聞いた松本は、「私としてはもっと成長していきたいと思っているところなので、ありがたいお言葉です」と恐縮。奈緒は「身に余ると言いますか…。この言葉をお守りにし、2年後、3年後に成長した姿を見せられるように、もっと頑張りたいと思います」とさらなる成長を誓った。

さらに、作品への思いを聞かれた角川監督は「今回のテーマは“つなぐ”になっているんです。絆をテーマにしているんですが、アンケートを取ってみますと10%以上の人が『この時代(新型コロナ)だからこそ、この映画』と言われているんです。もちろん撮っている時は全く意識していませんでしたが、見ている人たちにとってこの映画が灯火になってくれたらありがたいなって。それが私の思いです」と、胸中を明かした。(ザテレビジョン)

元記事で読む