1. トップ
  2. Snow Man・佐久間大介、お気に入りのフィギュアをスタジオに持参「ダウンタウンさんに会わせたかったんです!」

Snow Man・佐久間大介、お気に入りのフィギュアをスタジオに持参「ダウンタウンさんに会わせたかったんです!」

  • 2020.10.7
  • 3401 views
Snow Man・佐久間大介、渡辺翔太が“寝起き”のルーティンを明かす
(C)YTV

【写真を見る】元カノから「(霜降り明星の)せいやを見てるとアンタ思い出す」と言われた過去を告白するR-指定(写真左)

10月8日(木)放送の「ダウンタウンDX」(毎週木曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)に、エイトブリッジ・別府ともひこ、篠栗たかし、Creepy Nuts (R-指定、DJ松永)、霜降り明星(せいや、粗品)、Snow Manの佐久間大介と渡辺翔太、本並健治、ロイが登場。人気芸能人の“寝起き”と“仕事終わり”に密着する。

【写真を見る】元カノから「(霜降り明星の)せいやを見てるとアンタ思い出す」と言われた過去を告白するR-指定(写真左)
(C)YTV

ニュースターのキテレツ生態24時!寝起き編

Snow Man・佐久間は、起床すると部屋に飾る美少女フィギュアにあいさつしていることが発覚。その映像を見た浜田雅功は、「おまえ!そうゆう子やったんかぁ!」とツッコむ。

さらに佐久間は、お気に入りのフィギュアをスタジオに持参し、「ダウンタウンさんに会わせたかったんです!」とうれしそうに明かす。また、特技の“アクロバットオタ芸”も披露する。

一方、朝から体のケアに余念がないのがSnow Man・渡辺。スチーマーでのスキンケア、1日2袋の青汁も欠かさず、5軒もの美容サロンに通っていることを告白し、ダウンタウンを驚かせる。

Creepy Nuts・R-指定は、音楽同様、生活のリズムにもこだわりを見せる。服も、自分が気持ちいいリズムで着られるまで何度も着直すという。鍵を閉めるときも、リズムがしっくり来るまで開け閉めを4回ほど繰り返すと明かす。

10月8日(木)放送の「ダウンタウンDX」より
(C)YTV

そんなR-指定の奇行に、「やばい!やばい!」と焦る浜田。松本人志は「オンエアして大丈夫?」と心配する様子を見せる。

また、R-指定は「元カノから『霜降り(明星)のせいやを見ているとアンタ思い出す!』と言われたんです」と告白。話を聞いていくと、R-指定とせいやには多くの共通点があることが発覚する。

10月8日(木)放送の「ダウンタウンDX」より
(C)YTV

ニュースターのキテレツ生態24時! 仕事終わり編

霜降り明星・粗品は、焼き肉店の息子として、こだわりの焼き肉の食べ方をレクチャー。実家の焼き肉店で10年以上働き、常連客に教えてもらったノウハウを語る。

また、せいやは「最近、オリジナル料理作りにハマっている」といい、誰でもできる簡単な料理をスタジオで披露。「一番うまかった組み合わせ」とプッシュする“パインナー”なるパイナップルとウインナーソーセージとケチャップを合わせた新感覚グルメを、Creepy Nuts・DJ松永に試食させる。

本並健治は、妻・丸山桂里奈の変わった“料理観”をトーク。「うどんは途中で噛み切ってはいけない」「もんじゃ焼きを焼くための大きなヘラで食べる」といった丸山の奇行を聞いた浜田は「腹立つなぁ!」とイラつきを見せる。(ザテレビジョン)

元記事で読む