1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『ゴシップガール』レイトン・ミースター、「男に捨てられたことは一度もない!」

『ゴシップガール』レイトン・ミースター、「男に捨てられたことは一度もない!」

  • 2015.5.15
  • 3240 views

ニューヨークを舞台に、若者セレブの恋愛事情を描いた大人気ドラマ『ゴシップガール』で、わがままなお嬢様ブレア・ウォルドーフを演じたレイトン・ミースター。2014年2月に俳優アダム・ブロディ(『The OC』)と結婚した彼女が、"男に捨てられたことは一度もない!"と明かしていることがわかった。

undefined

【関連動画】レイトン・ミースターが初来日! 「ST.RILLIAN」PR会見でのキュートな笑顔が素敵です!

米E!Onlineによると、YouTube番組『Sound Advise』でコメディエンヌ、ヴァネッサ・ベイヤーのインタビューを受けたレイトンが、過去の恋愛について語っている。ヴァネッサが、「今まで私は男に傷つけられてきたけど、あなたが同じ経験をしたことがあるって思えないの。生まれつきの美人は、失恋なんて経験したことないんじゃないかしら」と訊ねると、次のように答えたレイトン。「気持ちを傷つけられたことはあるけど、男に捨てられたことは一度もないわね。一番傷心を味わったのは、長い恋愛が終わった時だったわ」と、自らレイトンとの関係を終わらせようとした元恋人はいなかったと打ち明けている。

レイトンは以前のインタビューで、2011年の公開映画『The Oranges』で現在の夫アダムと共演する前から、『The OC』を見て彼に想いを寄せていたことを告白している。片思いを実らせた彼女は、交際から1年も経たないうちにアダムと婚約し、その3ヵ月後にはゴールイン。今でも夫に夢中で、良い関係を築いていると語っている。(海外ドラマNAVI)

Photo:レイトン・ミースター @ジュエリーフレグランスPRイベント