1. トップ
  2. 恋愛
  3. ブラッドリー・クーパー、映画『リミットレス』のドラマ版で同じ役に

ブラッドリー・クーパー、映画『リミットレス』のドラマ版で同じ役に

  • 2015.5.15
  • 706 views

アメリカで2011年に公開された、ブラッドリー・クーパー主演の映画『リミットレス』。そのTVドラマ化にあたって、ブラッドリーが映画と同じ役で出演することがわかった。Entertainment Weeklyなどが報じた。

undefined

【関連記事】リュック・ベッソン『ノーリミット3』森川智之さんらボイスキャストを直撃!

ブラッドリーやロバート・デ・ニーロらが出演した映画『リミットレス』は、脳を100%活性化させる新薬NZT-48を手に入れた男が、人生のどん底から財界の頂点へと駆け上がる顛末を描くサスペンスだった。

米CBSで放送される今回のドラマ版は、映画の続編という設定。ブライアン・フィンチ(ジェイク・マクドーマン)という新たな主人公が、NZT-48の持つ力を発見し、FBIに求められて強化された能力を用い、複雑な事件を解決する筋立てになっている。

そしてブラッドリーはドラマ版でも、映画と同じくエドワード・モーラ役を演じる。今でもNZTを常用しているモーラは、上院議員に出世し、将来は大統領になると目されている存在。そして、FBIの知らないところで主人公フィンチと接触をもち、新たな弟子のために独自の計画を秘めている。この役柄でパイロットにゲスト出演したブラッドリーは、今後もたびたび登場する機会があるということだ。

本作の出演はほかに、ジェニファー・カーペンター(『デクスター ~警察官は殺人鬼』)、ヒル・ハーパー(『CSI: ニューヨーク』)、メアリー・エリザベス・マストラントニオ(『パーフェクト ストーム』)。また、製作総指揮は、クレイグ・スウィーニー(『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』『ミディアム』)、アレックス・カーツマン、ロベルト・オーチーほか。ブラッドリー自身も、製作総指揮に名を連ねている。アメリカでは今秋に放送が予定されている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ブラッドリー・クーパー
(C)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net