1. トップ
  2. ネイル
  3. 今年はどんなデザインにする?ハロウィンネイルのバリエーション

今年はどんなデザインにする?ハロウィンネイルのバリエーション

  • 2020.10.7
  • 7262 views

部屋をデコレーションしたり、オレンジ色のアイテムを身に着けたりと、色々な楽しみ方ができるハロウィン。今年のハロウィンはどんなネイルにしようか、と考えている方も多いのではないでしょうか。この記事では、今年のハロウィンにおすすめしたいネイルデザインをご紹介します。

クリアベースにカジュアルなハロウィンデザインをアート

仮装をしたり、部屋を飾ったり、色々な楽しみ方ができるハロウィン。大勢で集まってパーティーをするのは難しいという人でも、指先をハロウィン仕様にするだけでイベントの雰囲気を味わえますよね。

ハロウィンネイルにはたくさんのバリエーションがありますが、例えば、クリアベースのネイルにハロウィンデザインを描いて、カジュアルに仕上げるのはいかがでしょうか。「TRICK OR TREAT」や「HAPPY HALLOWEEN」といった、ハロウィンならではのロゴをアートしたり、カボチャや蜘蛛の巣をアートしたり。オレンジやイエロー、ホワイト、パープル、といったハロウィンカラーを組み合わせたニュアンスネイルを作るのも素敵ですよね。

蜘蛛の巣デザインで大人カッコよく!

定番のデザインは飽きてしまった、周りの人に差をつけたい、というあなたには、蜘蛛の巣をアートしたデザインをおすすめします。

例えば、シンプルネイルをベースに細ラインで蜘蛛の巣をアートするデザインはいかがでしょうか。パープルベースにホワイトの細ラインで蜘蛛の巣をアートして、上品かつ大人カッコいいデザインに仕上げるのもいいですよね。

上品ネイルの爪1本だけに蜘蛛の巣をアートしたり、ブラックベースにゴールドラメで蜘蛛の巣をアートしてゴージャスに仕上げたり、といったデザインも素敵ですよ♪

シルエットをアートしたハロウィンネイルも素敵

ハロウィンネイルは、ジャックオーランタンや猫、家、十字架、樹、といったハロウィンテイストのシルエットをアートして作るのもおすすめです。

シックなパープルをベースにハロウィンテイストなシルエットをアートしたり、マットトップジェルを塗ってカジュアルにカッコよく仕上げたり。ハンドネイルとフットネイルを同じデザインで統一するのも素敵ですよね。

セルフアートをする場合はハロウィン柄のネイルシールを活用すると、キレイに仕上げられますよ♪十字架やお化けの形のメタルパーツを使ってアートするのもおすすめです。



Itnail編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる