1. トップ
  2. ファッション
  3. シャネルのアイコン腕時計「J12」ウィメンズモデルがリニューアル、流麗なフォルム&洗練されたダイヤル

シャネルのアイコン腕時計「J12」ウィメンズモデルがリニューアル、流麗なフォルム&洗練されたダイヤル

  • 2020.10.6
  • 804 views

シャネルのアイコン腕時計「J12」ウィメンズモデルがリニューアル、流麗なフォルム&洗練されたダイヤル

シャネル(CHANEL)のアイコンウォッチ「J12」ウィメンズモデルが、リニューアルして登場。2020年10月9日(金)より発売される。

undefined
©CHANEL

21世紀のアイコンウォッチ「J12」

「J12」は、2000年にブラック、そして2003年には38mmと33mmのホワイトセラミックのモデルで登場し、スポーティーで斬新なデザインから“21世紀のアイコンウォッチ”とも称された腕時計だ。2019年には流麗な印象はそのままに、38mmモデルがリニューアルして登場している。

33mmクオーツモデルがリニューアル

今回は、「J12」の33mmクオーツモデルがリニューアル。「何も変えずに、すべてを変える」をテーマに、ベゼルやダイヤルデザイン、数字やインデックスの書体など細部に至るまでアップデートし、より洗練されたデザインとして生まれ変わる。

ベゼルをアップデート

ベゼルは、ダイヤルを拡張するためにアップデート。ベゼル外周に配した刻みの数を30から40に増やすとともに、ベゼル上にダイヤモンドを配したモデルでは、一つひとつのダイヤモンドを大きくした。

流麗な曲線

ケースは、厚みをわずかに増やす一方で、側面をなめらかな曲線で仕上げ、「J12 」の特徴である流麗なラインをそのまま引き継いだ。さらに、長いリングをもつ新しいブレスレットを合わせることで、ケースの洗練された形状を際立てている。

視認性も向上

ダイヤルのディテールにもアップデートを。日付表示をなくすことですっきりとした印象に仕上げると同時に、ダイヤル上の数字の書体をより洗練されたものへと変更した。さらに針も、時針と分針の幅を揃えることでデザインを研ぎ澄ますのみならず、夜光部分のサイズを変えることで、視認性も向上させている。

詳細

「J12」33mmクオーツモデル
発売日:2020年10月9日(金)
展開アイテム:
・ブラック / ホワイト 490,000円+税
・ブラック / ホワイト、12ダイヤモンドインデックス 645,000円+税
・ホワイト、マザーオブパールダイヤル、12ダイヤモンドインデックス 645,000円+税
・ブラック / ホワイト、12ダイヤモンドインデックス、ベゼルに46ダイヤモンド 1,150,000円+税
共通仕様:ケース径 33mm、高耐性セラミック x SS ケース&ブレスレット、クォーツムーブメント

【問い合わせ先】
シャネル(カスタマーケア)
TEL:0120-525-519

元記事で読む