1. トップ
  2. レシピ
  3. 作り置き野菜レシピ!パリっと感がとまらないセロリときゅうりのピリ辛漬け

作り置き野菜レシピ!パリっと感がとまらないセロリときゅうりのピリ辛漬け

  • 2020.10.6
  • 1220 views

セロリやきゅうりなどパリっとした歯ごたえが楽しめる野菜は、さっぱりとした浅漬けにするとたっぷりいただけます。 飽きのこないシンプルな味付けに生姜と豆板醤でちょっぴりピリ辛なアクセントを付けてみたら、お酒のお供にもぴったりのおかずに。セロリやキュウリの大量消費にもおすすめです。是非お試しください!

材料(2~3人分)

セロリ          2本
きゅうり 2本
生姜 1かけ
塩 適宜

Aしょうゆ 大さじ2
Aごま油 大さじ2
A砂糖 大さじ1.5
A酢 大さじ1
A豆板醤 小さじ1/2
 

ポイント


お子様がいるご家庭や辛い物が苦手な方は、豆板醤と生姜の量を調節してください。
生姜はチューブのものでもOKです。
調味料に漬ける前にしっかり水気を切ってください。水分が残っていると味がぼやけてしまいます。

調理時間

調理時間は約10分ほど(漬ける時間は含みません)。
作り置きで日持ちする期間は、冷蔵庫で約5日程度です。

下準備


生姜は千切りにしておきます。
セロリは筋を取ります。

手順①野菜をカットして塩もみをする

セロリは4~5㎝の長さにカットします(太い部分はさらに食べやすい太さに切ってください)。きゅうりもセロリと同じぐらいの大きさになるように手で割ります。塩をひとつまみ強振ってもみ込んで数分置き、出てきた水分を拭き取ります。

手順②調味料に漬けたら完成

調味料Aと生姜をビニール袋に合わせ、野菜を入れて軽くもみ込みます。

空気を抜いて口を縛り、冷蔵庫で最低2時間以上漬けたら完成です。

最後に

きゅうりは手で割った方が表面が凸凹になり味がよく染み込みます。お酢と生姜が口の中をさっぱりとさせてくれるので、箸休めにもぴったり。

きゅうりが美味しい季節に是非作ってみてくださいね。

元記事で読む