1. トップ
  2. ファッション
  3. アンドレアス・クロンターラー フォー ヴィヴィアン・ウエストウッド 2021年春夏コレクション

アンドレアス・クロンターラー フォー ヴィヴィアン・ウエストウッド 2021年春夏コレクション

  • 2020.10.6
  • 613 views

アンドレアス・クロンターラー フォー ヴィヴィアン・ウエストウッド 2021年春夏コレクション

アンドレアス・クロンターラー フォー ヴィヴィアン・ウエストウッド(Andreas Kronthaler for Vivienne Westwood)は2021年春夏コレクションを発表した。

undefined
www.fashion-press.net

新たなコレクションは詩や戯曲と共に

アンドレアス・クロンターラーの10作目となる今季は、ランウェイではなく真っ白な空間で撮影したムービーでコレクションを発表した。ムービー内では、ポエムの暗唱と共に新たなピースを発表していく。

ヴィヴィアン・ウエストウッドが書いた詩の暗唱と共に登場したナイトローブは、リサイクル素材を用いた凹凸のある表情豊かなを生地で製作。デザイナーである一方で環境保護アクティヴィストであるヴィヴィアンの意志が活きたアイテムの一つだ。

シェイクスピアの戯曲『テンペスト』と共に発表したのは、ボーンプリントを施したTシャツとスウェットミニスカート、フラワープリントのブーツ。アンドレアス・クロンターラーらしいアグレッシブで斬新な合わせはまるで“嵐”のようにインパクトのあるビジュアルを完成させている。

不規則に渦巻く翡翠色で彩ったショート丈のボマージャケットも目を惹くアイテムの一つ。コレクション内では、同素材を用いたドレスなどもラインナップされる。

ユニークな合わせで個性を引き立たせて

暖色を複数組み合わせたダブルブレストのジャケットには、ミニドレスとして着用出来るオーバーサイズのユニセックスシャツを合わせて。フォーマルなアイテム同士を組み合わせてドレスダウンした独創的なスタイリングが、各アイテムの個性を引き出している。

“あなたが必要なものだけをよく選び、ファッションのあるべき形を見つける”

ブランドが提唱するこの言葉を体現するように、一見複雑に見えるルックも組み合わせているアイテムの数は2つから3つのものが多い。一つ一つのアイテムに強い個性を宿すことによって、より小点数で独創的なスタイリングを完成させる前衛的なクリエイティブは、今季も鮮やかな形で洋服たちに反映されていた。

元記事で読む