1. トップ
  2. ファッション
  3. サンローラン 2015-16年秋冬コレクション - パーティーガールは、パンク・ロックの夢をみる

サンローラン 2015-16年秋冬コレクション - パーティーガールは、パンク・ロックの夢をみる

  • 2015.5.15
  • 2192 views

サンローラン(Saint Laurent)の2015-16年秋冬コレクションが発表された。THE Felinesの曲「Pretty Boy」に乗せて披露されたショーでは、今シーズンもエディ・スリマンのロックな魂が溢れ、パンクでサイケなスタイルが登場した。

ファーストルックに登場したのは、ゴシックな雰囲気も醸し出すふんわりとしたフレアスカートに、チェーンネックレスと、ピークドラペルのジャケットを合わせたスタイル。このフレアしたスカートやワンピースは、今シーズンのキーとも言えるアイテムだ。女の子のようなあどけなさを感じさせるフェミニンなウェアを中心に添えながらも、ハードロックな印象の小物やジャケットでグッと引き締めているのもブランドならではのポイントだろう。

またこれらのアイテムに対して、ピタッと体に寄り添うようなドレスも目立つ。黒を基調としたミニドレスやロングドレスには破れた網タイツを合わせて挑発的なセクシーさを見え隠れさせる。また、シンプルな色ゆえに、エッジの効いた豹柄やカラフルなコートを合わせることも可能。超主役級のパーティースタイルが完成する。

ラストはワンショルダーのブラックドレスや、スモークジャケットなどのゴージャスなイブニングスタイルで飾って、幕を閉じたショー。最後までラグジュアリーと、既存のスタイルに反抗するロックな姿勢を織り交ぜたコーディネートを展開し、ファンの心を掴んで離さないコレクションを完成させた。