1. トップ
  2. 河北麻友子、ぺこぱ松陰寺の“甘い言葉アピール”に絶句「一緒にデートしてもうるさいかな…」

河北麻友子、ぺこぱ松陰寺の“甘い言葉アピール”に絶句「一緒にデートしてもうるさいかな…」

  • 2020.10.5
  • 263 views
河北麻友子、ぺこぱ(シュウペイ、松陰寺太勇)が「プレミアム・アウトレットの日制定記念イベント」に登場
「プレミアム・アウトレットの日制定記念イベント」より

【写真を見る】河北麻友子、彼氏から買ってもらうものに関する質問に「お金には困っていないので(笑)」

10月5日(月)、河北麻友子、ぺこぱ(シュウペイ、松陰寺太勇)が 「プレミアム・アウトレットの日制定記念イベント」に登壇した。

三菱地所・サイモン株式会社は、アウ「ト」レッ「ト」にちなみ、10月10日を「プレミアム・アウトレットの日」と制定。

今回、一日プレミアム応援団に就任した河北とぺこぱの三人が、プレミアム・アウトレットでのデートプラン対決などを行った。

シュウペイの“爽やかカジュアルコーデ”を、河北麻友子が絶賛

NYに居た頃からプレミアム・アウトレットを頻繁に利用しており、キッチングッズも揃えていると言う河北は「応援団として自信があります!」とアピール。そしてシュウペイは今回、いつもの衣装ではなく、プレミアム・アウトレットで揃えたカジュアルなコーディネートで登場した。

爽やかなジャケット&パンツにスニーカーという装いのシュウペイを見た河北は「素敵です、普段の衣装よりこっちの方がいい!」と大絶賛。それに対しシュウペイは「なんでー!普段もっ!普段も評価してっ!クロちゃんじゃない、シュウペイちゃん!」と独特な返しで会場を笑わせた。

また、国内で最初の施設ができてから20年となるプレミアム・アウトレットにちなみ、3人の20年前の姿を見てみることに。

河北は、NYで撮影した父親との2ショット写真を公開。「美少女コンテストの少し前です。この頃はまだ日焼けもしていて、活発な子でした」と振り返った。

松陰寺は、高校2年生の時に修学旅行で北海道を訪れた時の写真を。シュウペイは、合唱コンクールの指揮者をしている、短髪だった中学生時代の姿を披露した。

【写真を見る】河北麻友子、彼氏から買ってもらうものに関する質問に「お金には困っていないので(笑)」
「プレミアム・アウトレットの日制定記念イベント」より

ぺこぱが、河北麻友子へのデートプラン対決で勝負!

イベント後半では、「河北麻友子の心をつかむのはどっち?理想のデートプラン対決」と題し、ぺこぱの2人が、河北へのプレミアム・アウトレットでのデートプランプレゼンで対決することに。

松陰寺は「恋っていうのは徐々に色褪せていくものですけど、何年かに一度、時を戻したい」という思いをこめて「御殿場で昔の二人に時を戻そうおもてなしプラン」を提案。

2人でゆっくりショッピング、施設内のグルメを堪能し、遊園地で富士山を眺めながらメリーゴーランドに乗り童心に帰る、そして最後は、施設内の温泉やマッサージでリフレッシュする…。という、女性に寄り添った一日のスケジュールを披露した。

しかし、プレゼン中に「『何食べたい?』なんて言わないんだ、俺が食べたいものに付き合ってもらうんだ」「君の恋で、十分満たされているよ」「女の子を待っている時間、より好きになっちゃったりするよね」と“キザ”なセリフを連発。

そのたびに「いや、意味が分からない」「なんかあの、一言が余計な気がします…」と、河北が呆れる一幕も。

その後、シュウペイが「りんくうでリゾート&アクティブ!!」というテーマでデートプランをプレゼン。

海辺のショップで優雅にお買い物、夜はきれいな星空の元でグランピング、夕食は施設内のおしゃれなディナー、早朝は海辺で楽しくランニング。という完璧なプランを公開した。すると河北は「最高です!とってもロマンチック」とうっとり。

その様子を見ていた松陰寺は「ちょっと待ってくれ相方、ボケなしの本当のプレゼンはずるいじゃないか!俺だけさらされた感じある…」と肩を落としつつも「ウインドウの中のかわいい服より、もっとかわいい君が横にいる…そんなデートをしたいなと思ってる」と“松陰寺節”を炸れつさせ、河北を絶句させてしまう。

勝敗の結果は、シュウペイの勝利。その理由について河北は「プレゼン中に松陰寺さんがうるさかったから、一緒にデートしてもうるさいかなと思いました(笑)」とコメントし、松陰寺の“女性への甘い言葉アピール”がすべて裏目に出る結果となった。

河北麻友子、20年前の“父親との2ショット”写真を公開
「プレミアム・アウトレットの日制定記念イベント」より

河北「お金には困っていないので(笑)、自分でなんでも買っちゃう」

その後のトークでは、「今、もしプレミアムアウトレットに言ったら一番ほしいものは?」という話題に。

「紫の衣装で世に出られたので、紫のアイテムが欲しいです。ファッションに自信がないから選んでほしいです。服を合わせるのも苦手で、普段の服は貰い物が多いです」(松陰寺)、「スポーツが好きなので、ランニングシューズやスポーツ用品」(シュウペイ)、「ファーやボアの冬物が欲しいです」(河北)と、三者三様の意見が飛び出す。

そこで河北に「自分で買うものと彼氏に買ってもらうものの違いは?」という質問が出ると、河北は「お金には困っていないので(笑)、自分でなんでも買っちゃう。アクセサリーも自分で買っちゃいますね、買ってくださる方がいるのであれば…!」とコメントした。

そして最後に3人は「プレミアム・アウトレットで、少しでも楽しい、プレミアムな時間を過ごしてほしいと思います」(河北)、「今年残り三カ月と、本当に早い一年だったと思います。季節と共に楽しみが増える場所なのでぜひ行ってほしい、一日一日をプレミアムな毎日にしてほしいです」(シュウペイ)、「2020年、プレミアムな年にできるかは、プレミアムな俺次第かなと思います」(松陰寺)とメッセージを送った。(ザテレビジョン)

元記事で読む