1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 育児真っ最中の化粧、子どもが何歳になったら落ち着いてできる?【育児に遅れと混乱が生じてる !! Vol.31】

育児真っ最中の化粧、子どもが何歳になったら落ち着いてできる?【育児に遅れと混乱が生じてる !! Vol.31】

  • 2020.10.5
  • 26874 views

子育て中のお母さん方。

化粧…してる?



って、どちらの母もちょいと聞いて。

赤ちゃんの頃はやはりどうしても化粧する時間も余裕も、そして気力も体力もなかった。



本当は丁寧にコットンやハンドプレスで行いたいスキンケアも、ボトルから手にワンプッシュ後、とりあえず肌に打ち付けりゃOK!OK!の超ザッツ(雑)。

母自身の手入れができぬ問題は赤ちゃんと暮らしている以上仕方ないと思っていた。


息子3歳頃 母のスキンケアやメイクタイムにある変化が…!?

そんな生活が数年。
息子が3歳前くらいからだろうか。



母の存在が
「いるよ~」
と感じられれば、息子が後追いで泣かなくなったのだ!!


成長!
成長―――!!


赤飯っ!
赤飯炊こーーーー!!



これで私もゆっくりスキンケアをして、思う存分化粧ができる…。

長かった…。
長らく枯れ果てた大地、という私の肌よ…今こそよみがえるのだ。

そう思った矢先…



息子4歳 新たなる問題が…!?



わちゃわちゃのわっちゃわちゃ。



出たぞ。

でーたーぞぉぉぉぉぉ。

「なんでも母といっしょがいい期」。


ちなみにこれ、スキンケアや化粧だけではない。

掃除、洗濯、ご飯作り、仕事、などなどなど…
母がやってるもの全てにくっついてくるんだからたまらんわぁ…
「母といっしょがいい期」。

え?
そんな期間聞いたことないって?

多分これ、女の子しかり男の子しかり、兄弟間でおこりがちな
「お姉ちゃん(お兄ちゃん)と一緒がいい!!」
と、なんでもかんでもちょいと目上の者のマネをしたがる感じ、と同じと思う。

この現象、兄弟がいない息子には無縁だと思っていたのに…。



息子が目の前にいる以上、ゆっくりスキンケアや化粧はまだまだできそうにない。


いやまてよ。

ここでいっちょスキンケアや化粧の楽しさを教え込めば、十数年後息子と盛り上がれるかもしれん。

十数年後の親子のコミュニケーションへ投資。
そんな考えが少々頭をかすめた。

が、今は全く人の話を聞かず、やりたい放題でしかない息子。
楽しさを教え込む前に、たぶん私の化粧品が全滅する。


「一緒に 楽しく 落ち着いて」


それが可能なのは息子が落ち着いて人の話を聞けるようになってからである。
いやあと何年かかるねん。

その頃、まだ息子が母のマネをしたがるのか…ってことを考えるとちょっと首をかしげたくなった。

(ユキミ)

元記事で読む
の記事をもっとみる