1. トップ
  2. 今田耕司、小島瑠璃子が“100万円”優勝賞品をかけてガチンコ勝負!<開運!なんでも探偵団>

今田耕司、小島瑠璃子が“100万円”優勝賞品をかけてガチンコ勝負!<開運!なんでも探偵団>

  • 2020.10.4
  • 576 views
10月4日の「開運!なんでも探偵団」では、100万円相当の優勝賞金をかけ目利きバトルを行う
(C)テレビ東京

10月6日(火)の「開運!なんでも鑑定団」(夜6:55-9:54、テレビ東京系)は、3時間スペシャルを放送。「芸能界目利き王決定戦」と題して、番組司会10年目に突入した今田耕司や小島瑠璃子ら6組の芸能人軍団が優勝賞品の100万円相当のガレの花瓶を懸け、本物のお宝を当てる目利きでガチンコ勝負を行う。

【写真を見る】ツボを手に、目利きをする小島瑠璃子

さらに、出張鑑定では山口県萩市にある山口県立萩高等学校に訪れる。

吉田松陰・高杉晋作らを輩出した長州藩の藩校「明倫館」の流れを汲む県内最古の名門校である県立萩高校には、明治34年に日本で初めて設置された郡立図書館が併置されていたため、寄贈されたお宝が多数眠っているという。(ザテレビジョン)

元記事で読む