1. トップ
  2. レシピ
  3. 『CSI』の新スピンオフ『CSI: Cyber』シーズン2に本家『CSI』からレギュラー加入することが決定したキャストは!?

『CSI』の新スピンオフ『CSI: Cyber』シーズン2に本家『CSI』からレギュラー加入することが決定したキャストは!?

  • 2015.5.14
  • 628 views

『CSI: Cyber』は女性リーダーのエイヴリー・ライアンFBI特別捜査官(パトリシア・アークエット)を中心に、サイバー犯罪事件に焦点を置いたドラマだ。 米CBSにてこの3月に『CSI: 科学捜査班』の新しいスピンオフとしてシーズン1が放送開始されたばかりだが、早くもシーズン2製作が決定した。 そのニュースと同時に、シーズン15にてシリーズ終了が決定した本家『CSI』から、人気主要キャストが『CSI: Cyber』にレギュラー加入することも発表された。

undefined

【関連記事】次に上陸の新作はここでチェック!!LAスクリーニング2014

米Deadline.comなどによると、『CSI: Cyber』シーズン1にて、エイヴリーの上司でアシスタント・ディレクターのサイモン・シフターを演じていたピーター・マクニコル(『アリー my Love』)が1シーズンのみで降板。 そして、本家『CSI』のラスベガス市警CSI主任D.B. ラッセル役でお馴染みのテッド・ダンソンが、シーズン2に同役でレギュラー出演することが正式に決定した。 なお『CSI』シーズン14内のエピソードで、エイヴリーとラッセルは事件解決のため合同捜査している。

ラッセル主任がレギュラー・キャストとして登場する『CSI: Cyber』シーズン2は米国にて今秋放送開始予定である。(海外ドラマNAVI)

Photo:テッド・ダンソン
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net