1. トップ
  2. 恋愛
  3. こんな男は要注意!付き合うと人が変わる3つのポイント

こんな男は要注意!付き合うと人が変わる3つのポイント

  • 2020.10.4
  • 13166 views

付き合う前はとっても優しいと思ったのに、付き合ったらまったく別人になってしまった・・・・・・!という経験をしたことがある人はいませんか?こういう男性は付き合う前にしっかり見極める必要があります。今回はそんな付き合うと人が変わる異性の見抜き方についてご紹介します。

付き合うのを避けた方が良い異性とは

付き合う前は優しかったのに、付き合ってみると態度が変わる男性っていますよね。恋は盲目というように、付き合う前にはなかなか見えない部分もあります。しかし、付き合ってから態度がすぐに変わるような人とは、絶対に付き合わない方が良いです。


付き合う前に「おかしいな」と感じた部分があれば、1度立ち止まって考えてみるようにしましょう。付き合ってから態度が変わる異性は、共通して良い人ぶるのがうまいです。そうやって恋愛をモノにしてきた男性ばかりなので、付き合う前にしっかりと見極める必要があります。

付き合うと人が変わる男性1.とにかく強引にアタックしてきた

付き合うと人が変わる男性の中には、とにかく強引にアタックしてくる人が多いです。まったく恋愛をしていなかった人が、突然猛烈なアプローチを受けると、どうしても断れなくなってしまいます。その場の雰囲気に流されてしまうことが多く、何となく付き合ってしまうことも。


こういった男性の場合、女性を落とすことが目的であり、その後の関係性については考えていないケースが多いです。自分のものになったとたんに人が変わり、また別のターゲットを探します。こういうタイプとは付き合っても幸せになれないので、恋愛は時間をかけて育んでいくことが大切です

付き合うと人が変わる男性2.好きな素振りを見せなかった

相手のことが猛烈に好きで、自分の気持ちに答えてくれるように付き合ってくれた男性も注意が必要です。なぜ付き合ってくれたのか?それに対して明確な返事をくれないような男性は、ただ単にあなたを利用している可能性が高いです。


付き合っていくうちに好きになると思ってOKしてくれる男性もいますが、そういった努力がまったく見えず、ただ何となくOKしてくれたような男性は、ただ利用しているだけです。自分の気持ちに答えてくれたことは嬉しいですが、本当にその人で良いのかしっかり考える必要があります。

付き合うと人が変わる男性3.自分の話ばかりする

男性は自分の話をすることが好きな人も多いですが、あまりにも自分の話しかしないような人は、モラハラ体質の可能性が高いです。他の人の話を聞こうとせず、こちらから話てかけても遮って自分の話を始めるような人は、他人に興味がなく自分だけを見てほしいような人ばかりです。


程よく自分のことを話してくれる人は良いですが、あまりにも自分のことばかり話す人は要注意です。そういった人は女性のことをマスコット的存在としか思っていない可能性が高いので、付き合う前にやめておいた方が良いでしょう。

まとめ

付き合うと人が変わる異性についてご紹介しました。付き合う前は優しいと思っていても、釣った魚にエサをやらない状態の男性はいろいろなところに隠れています。自分が傷つかないためにも、付き合う前にしっかり見極める努力をしましょう。


(ハウコレ編集部)



元記事で読む