1. トップ
  2. 吉高由里子が「おしゃれイズム」に初出演 横浜流星や近藤春菜の証言で素顔に迫る

吉高由里子が「おしゃれイズム」に初出演 横浜流星や近藤春菜の証言で素顔に迫る

  • 2020.10.3
  • 2090 views
吉高由里子が「おしゃれイズム」に初出演
(C)NTV

女優・吉高由里子が10月4日(日)放送の「おしゃれイズム」(毎週日曜夜10:00-10:30、日本テレビ系)に初登場。食へのこだわりや横浜流星からのメッセージなどで、その素顔を解き明かす。

【写真を見る】「東京タラレバ娘2020」に出演する榮倉奈々、吉⾼由⾥⼦、⼤島優⼦

2020年で芸歴16年目の吉高のデビュー作は、園子温監督の作品。アルバイト感覚で芸能界に入ったという吉高を待っていたのは、厳しい監督の言葉だった。そんな吉高が体験した壮絶な撮影現場のエピソードなどが語られる。

一方、プライベートでは吉高はおいしいものが大好きで、食へのこだわりが強く、休日はグルメ三昧だという。お店ごとに食べるものを決めると話す吉高だが、MCの上田晋也は、行列に並ぶのも嫌で食への関心が全くないと言い、対照的な2人のバトルが勃発する。

また、吉高はサントリーの「トリスハイボール」のCMに出演しているが、プライベートでもハイボールが大好きだと話し、CMに起用されるまでの経緯も明かすほか、手料理写真も公開される。さらに幼少期から食い意地がすごかったという吉高家ならではの家族のエピソードも語られる。

横浜流星がサプライズでメッセージ

番組中、横浜から、サプライズでメッセージが届けられる。人見知りな横浜の心の扉を無理やりこじ開けて、グイグイきたと振り返る横浜だが、それが逆にありがたかったと語り、自身の心の扉を開けた吉高の言葉を紹介する。さらに、マネージャーや近藤春菜、森矢カンナから吉高の普段の言動が暴露される。(ザテレビジョン)

元記事で読む