1. トップ
  2. 小芝風花主演ドラマ「書類を男にしただけで」に袴田吉彦が出演

小芝風花主演ドラマ「書類を男にしただけで」に袴田吉彦が出演

  • 2020.10.3
  • 4501 views
小芝風花主演ドラマに袴田吉彦が元上司役で出演
(C)TBS

小芝風花が主演を務めるドラマ「書類を男にしただけで」(10月11日(日)昼2:00-2:54、TBS系)に袴田吉彦が出演することが分かった。同ドラマは、たまたま男として採用試験を突破してしまった小芝演じる主人公・箕輪祐希が、企業の中で性別を偽り働き、奮闘する“社会派ラブコメディ”ドラマ。袴田は、祐希の転職のきっかけとなる、セクハラ上司・加藤秀人を演じる。

【写真を見る】祐希(小芝風花)に背負い投げされる上司・加藤秀人(袴田吉彦)

「書類を男にしただけで」あらすじ

祐希(小芝)は、ボディタッチが多く発言にも難ありな上司・加藤(袴田)を背負い投げしてしまったことが原因で前職をクビになり、転職活動中。

しかし、うっかり性別欄を間違え、ずっとあこがれていた大手広告代理店の採用試験を男として突破してしまう。性別を偽り、そのまま男として入社し女性であることがバレないように奮闘しながら仕事を頑張る中で、かつて心ときめいた男性に再会する。

ドラマの予告映像が解禁

また、本日10月3日からTBS公式YouTubeチャンネル、ドラマ公式Twitter、Instagramでドラマの予告映像が解禁された。(ザテレビジョン)

元記事で読む