1. トップ
  2. 虹のコンキスタドールのSMILE GARDENライブに湾岸スタジオ上階からエール!<TIF2020>

虹のコンキスタドールのSMILE GARDENライブに湾岸スタジオ上階からエール!<TIF2020>

  • 2020.10.3
  • 196 views
虹のコンキスタドールのSMILE GARDENのステージはキラーチューン「トライアングル・ドリーマー」からスタート
KADOKAWA

【写真を見る】2021年のTIFに向けたメッセージとも聞こえる歌詞を歌った根本凪

虹のコンキスタドールが10月2日、「TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン 2020」(10月2日〜4日)のHOT STAGEとSMILE GARDENの2ステージに出演。現地取材したSMILE GARDENの模様をおくる。

2019年に10周年を迎えた世界最大のアイドルフェスの「TIF」。今回は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、初めてオンラインで開催されている。

そんな無観客の野外ステージにOvertureと共に現れた虹コンは、的場華鈴の「皆さん一緒にたくさんの三角形を描いて盛り上がりましょう!」の掛け声で「トライアングル・ドリーマー」からライブをスタート。

従来はイントロから畳みかけるように繰り出されるファンのコールとの掛け合いで熱狂ムードとなる虹コン最大のキラーチューンだが、無観客なだけにストーリー性のある歌詞やメンバーたちのパフォーマンスをじっくりと味わうことができた。

【写真を見る】2021年のTIFに向けたメッセージとも聞こえる歌詞を歌った根本凪
KADOKAWA

来年の夏こそは有観客開催のTIFで会いたい!

ライブはHOT STAGE同様、ノンストップのメドレーで展開。虹コンの真骨頂でもある夏うたが3連発される。

激しいドラミングに乗せて歌われる最新シングル「サマーとはキミと私なりっ!!」、曲調一転して爽やかな夏の涼風を感じさせる「in(door)the Summer」、ゴリゴリのベースラインが聴く者の心も体も揺さぶる「愛をこころにサマーと数えよ」と、虹コンの夏うたのレパートリーの広さを感じさせた。

夏のなごりを残した初秋。周囲はすっかり暗くなった夜景に浮かび上がるステージで聴く虹コンの夏うたは、真夏の太陽の下とはまた違った趣に。

「愛をこころにサマーと数えよ」で根本凪が歌ったオーラスの歌詞”来年もあなたと過ごすサマー!!!”には「来年こそは(有観客開催の)TIFで会おうね!」というメッセージが込められているかのように聞こえた。

メンバーたちがステージを降りると、湾岸スタジオ上階の窓から大きな声でエールをおくるパンサー・向井慧の姿が。

向井自身もTwitterで明かしていたが、冠番組「虹のコンキスタドールが本気出しました!?」(BS11)でMCを務めながらも彼女たちのライブを見るのは初めてだったとか。地上と上階で手を振り合い、声を掛け合う姿はオンライン配信されていないのが残念なほど胸アツなワンシーンだった。

虹のコンキスタドール「TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン2020」SMILE GARDENより
KADOKAWA

セットリスト

M1.トライアングル・ドリーマー

M2.サマーとはキミと私なりっ!!

M3.in(door)the Summer

M4.愛をこころにサマーと数えよ(ザテレビジョン・取材・文=青木孝司)

元記事で読む