1. トップ
  2. レシピ
  3. 「メイクしたの? 偉い!」彼の優しさに感動したエピソード4つ

「メイクしたの? 偉い!」彼の優しさに感動したエピソード4つ

  • 2020.10.3
  • 66874 views

普段から優しい男性と接していると心が穏やかになりますよね。中でも「そんなことまで優しくしてくれるんだ」と感動してしまうこともたくさんあります。
そこで今回は、幸せハッピーな話題をお届け! 彼の優しさに感動したエピソードをご紹介します!

失敗した料理を褒めてくれる

「レシピ通りに作ったのに味が変になることありませんか? お世辞にもおいしいとは言えない料理ができあがって、仕方なくそれを出したんですが『初めてなのに頑張ったじゃん!』とか『俺は好きな味!』ってとにかく私を元気づけてくれてめちゃくちゃうれしかった」(28歳/事務/女性)

▽ こちらが落ち込まないように配慮をしてくれたその優しさが染みますね。作る過程まで褒めてくれるなんて、結婚したら料理をいつまでも褒めてくれそう。やる気がでますね!

体調が悪い時は心配してくれる

「普段から優しい彼ですが、体調が悪い時の心配の仕方がすごいです。『今すぐ行く』から始まり、何人体調不良なの? ってくらいの量のゼリーや飲み物を買ってきて、台所でしょうが入りのおかゆを作り、薬とお水を枕元に置いて、ひたすら横で体調管理してくれる。手厚い看病でいつも驚きます」(29歳/飲食業/女性)

▽ こんなに心配されるのはうれしいですし、彼女を大切にしているのが伝わりますね。普段から世話焼きなのか、尽くすことが好きな男性にとって看病はご褒美のようなものなのかもしれません。

面倒なことを面倒と言わない

「いつも家まで送ってくれるけど、彼は反対方面なので大変だと思うんです。いつも送らなくていいって言うんですけど、一緒にいられる時間が増えるじゃん。って言ってくれる。次の日仕事だから早く帰って寝たいはずなのに、絶対に面倒なことを面倒だと言わないんです。優しいですよね」(31歳/アプリ関係/女性)

▽ 自分のことより彼女を優先したいんですね。行動で示してくれると愛情が伝わってきて満たされるので、申し訳ない気持ちもありつつ幸せも感じられて、ほっこりする優しさです。

出不精だからメイクをすると「偉い!」

「休みの日はできるだけ家にいたし、仕事以外はほぼ家で過ごすんですが、たまに出かける時にメイクをすると『メイクするの? えらーい!』って言ってくれます。周りは当たり前にすることなのにそれを褒めてくれるなんて……」(32歳/スマホアクセ関係/女性)

▽ メイクをして偉い! 仕事に行って偉い! ご飯を作って偉い! 日々過ごす中でやらなければいけないことを褒めてくれるのは意欲が沸いてきますよね。
周りは当たり前にやっていることでも、彼女にとっては当たり前じゃないので、そこに気づいて褒めてくれる男性はとても貴重です……!

まとめ

男性の優しさや気づきによって癒やされることはこれからもたくさんあります。優しくされた分こちらも何か返せるように、常にアンテナを張って彼のツラい時や褒めてほしい時を察知できるようにしておきたいですね。

元記事で読む