1. トップ
  2. 「卵と同じ重さ…!」超絶軽い、折り畳み傘のムック本。

「卵と同じ重さ…!」超絶軽い、折り畳み傘のムック本。

  • 2020.10.3
  • 9780 views

折り畳み傘って便利だけど、バッグの中に入れて持ち運ぶとけっこう重いんですよね。

そこで今回は、持ち運ぶのも使うのも軽くて苦にならない、折り畳み傘のムックをご紹介します。

この傘があれば、今までよりもっと外出が楽になるかも♪

ULTRA LIGHT UMBRELLAがゲットできるのはこのムック

軽い折り畳み傘が手に入るのは、「ULTRA LIGHT UMBRELLA BOOK(ウルトラライトアンブレラブック)」です。

■価格:2,300円(税抜)
■発売日:2020年9月17日(木)

ムックの表紙に卵を手に持った画像が載せられていますが、折り畳み傘がこの卵1個の重量とほぼ同じというのだから驚き!

バッグの中に入れっぱなしでも負担にならないので、もう突然の雨でも困ることはありません。

ULTRA LIGHT UMBRELLAの詳しい特徴

ここからは、ULTRA LIGHT UMBRELLAの特徴を詳しく紹介していきます。

↑重量はわずか78gで、「これが折り畳み傘?」と驚くぐらい軽いです。

一般的な折り畳み傘に比べて約1/3の重さなので、女性の力でも扱いやすい♪

シンプルな色とデザインなので、ファッションのテイストに関係なく使えるのも便利ですね。

↑折りたたんだ状態でのサイズは、約直径3.6×長さ20cm。

コンパクトなのでバッグにもすっぽり入ります。

↑乾いた状態なら、このようにポケットにも入れられます。

このなんともいえない手軽さ、癖になりそうですね!

↑広げた時のサイズは、約直径86×長さ47cm。

軽量ながら一般的な大きさで、「小さすぎて肩が濡れちゃう」という心配はありません。

↑傘の耐久性には骨の本数が関係してきますが、ULTRA LIGHT UMBRELLAには骨がしっかり6本あるので丈夫です。

ごく普通の風や雨の日なら、壊れる心配なく使えそう♡

筆者はダイエットも兼ねてよく歩くのですが、今までなんとなく折り畳み傘を敬遠して長傘を使っていました。

でも、この傘なら長時間持ち歩いても負担になりにくそうなので、使ってみようかなと思います。

シンプルな無地なので、良さそうなら家族にもプレゼントしようかな♪

元記事で読む