1. トップ
  2. 恋愛
  3. 好きな人をデートに誘いたい!OKしてもらえる誘い方とは?

好きな人をデートに誘いたい!OKしてもらえる誘い方とは?

  • 2020.10.2
  • 5590 views

好きな人とデートしたい!と女性なら誰もが思いますが、思い切ってこちらから誘ってみてはいかがでしょうか。


でも、どんな風に誘えばいいのか悩みますよね。


好きな人を目の前にすると、上手く話せないという人もいるでしょう。
そこで今回は、好きな人をデートに誘う方法をご紹介します。

重くならないようにさりげなく誘う

デートに誘うなんて、一大イベント!ですが、緊張のあまり重たい雰囲気にならないように、さりげなく誘ってみます。


実際に会って誘ってもいいのですが、勇気が出ないのなら、メールやLINEで誘ってみましょう。


文章で誘えば、相手も気軽に感じますし、もし断られても、顔を見ながらよりはショックも少ないからです。


しかし、ふざけて誘うのだけはやめましょう。


からかわれているのかな?と思われ、今後、どんなに誘っても、真剣には考えてくれないなんてことになるかもしれません。

どちらか選んでもらう

デートに誘うとき、食事の場合、「食事に行きませんか?」と漠然と誘っても、突然の場合は、「ちょっと・・・...」と断られる確率も高くなります。


そこで、「洋食と和食、どっちが好きですか?」などのように、相手に選んでもらえるような誘い方をしましょう。


「それならこっち」と、答えやすいため、デートの誘いに乗ってくれる確率も高くなります。


しかし、じゃあ、これはどっちがいいですか?と次々に質問しないようにしましょう。 あくまでも、デートの誘いのきっかけになるように質問してくださいね。

好きな彼の好きそうな場所を選ぶ

デートの場所を、彼の好みを調べて彼の好きな場所にすると、よりデートの誘いが成功します。


自分の興味のあることならOKしやすいですし、もしかして、気が合うのかな?とあなたのことを意識し始めるかもしれません。


興味のあること、好きな食べ物、行ってみたいと言っていた場所など、本人や彼の周りの人に聞いてリサーチしておくといいでしょう。

理由をつけて誘う

デートに誘うとき、理由をつけて誘うのも良い方法です。「1人で行きにくいところで、でもどうしても行ってみたくて・・・...」「ちょっと機械に弱いのだけど、一緒に見てくれる?」のように、お願いする形で誘うと、あっさりとOKしてくれるでしょう。


もちろん、お願いする分野は好きな彼の得意な分野がベスト。


「あまり詳しくないから」と断られないようにするためです。

最初はランチなど昼間に誘う

初めてのデートに誘うとき、いきなり「飲みに行きましょう!」と誘うと、初めてなのに?と相手が警戒してしまうかもしれません。


それにお酒が強いのならいいのですが、緊張して飲み過ぎてしまい、醜態を見せないとも限りません。


ですから、初めてのデートはランチなど、昼間の時間にしたほうが無難です。


そのほうが彼も来やすいでしょうし、警戒されません。


しかしいくら楽しかったとはいえ、ダラダラとそのまま夜まで一緒にいないようにしましょう。


名残惜しいですが、用事が済んだらさっと切り上げ、相手に「もう終わり?」と思わせるほうが次につながりやすくなります。


楽しかった余韻を残しつつ、また会いたいと思わせることが大事なのです。

ポイントをおさえてデートに誘ってみよう!

自分から好きな彼をデートに誘うのはとても勇気のいることで、もし断られたら、と不安に思うのは当然のことです。


しかし、ちょっとしたテクニックや駆け引きで、デートの誘いにOKをもらえることもあります。


デートに誘ってもらうのを待っていては、いつまでたってもデートはできないかもしれません。


しつこくせず、気楽に、彼の好きそうな場所やことに誘うようにしてみましょう。
(ハウコレ編集部)




元記事で読む