1. トップ
  2. ファッション
  3. リーボック × ヨシオクボの“墨スニーカー”、インスタポンプフューリー&クラブ シーがベース

リーボック × ヨシオクボの“墨スニーカー”、インスタポンプフューリー&クラブ シーがベース

  • 2020.10.2
  • 428 views

リーボック × ヨシオクボの“墨スニーカー”、インスタポンプフューリー&クラブ シーがベース

ヨシオクボ(yoshiokubo)とリーボック(Reebok)が初のコラボレーション。「インスタポンプフューリー(INSTAPUMP FURY)」と「クラブ シー(CLUB C)」をベースにしたモデル「リーボック × ヨシオクボ(Reebok × yoshiokubo)」を、2020年10月9日(金)に発売する。

undefined
www.fashion-press.net

リーボック × ヨシオクボ、日本文化に触れる初のコラボ

今回のコラボレーションでは、“日本が誇る古くからの文化について、より多くの人に興味を示して欲しい”というデザイナーの久保嘉男の願いのもと、リーボックのアイコニックな2型をベースに、日本の伝統的な文化要素をデザインとして落とし込んだ。

久保の父親が書き下ろした“リーボック”の文字

ヒールに施された“リーボック”の文字が、唯一無二の存在感を放つ。日本をはじめ東洋の伝統や美学の一つでもある「書」をイメージした、このカリグラフィーは、久保の父親が筆を取って墨で書き下ろしたもの。

“墨”の魅力引き立つディテール

ソール部分は、墨汁がはねたようなデザインで、アッパーなどボディ全体には墨特有の力強さと深みを感じられる“ボクジュカラー”を採用。ムラ染めしたような奥行きのある仕上がりだ。

「盆栽」「家紋」もさり気ないポイントに

また、日本の文化である「盆栽」や「家紋」がさり気なく配されているのもポイント。実際の久保家の家紋とリーボックのアイコニックなロゴ「スタークレスト」を掛け合わせた特別仕様の「家紋」が、新たな遊び心を加えている。

【詳細】
リーボック × ヨシオクボ
発売日:2020年10月9日(金)
取り扱い:リーボックストア 渋谷、リーボック クラシックストア、ミッドウエスト、ラブレス、ヨシオクボ公式ウェブサイト、リーボック オンラインショップ
・インスタポンプフューリー YKGF 22,000円(税込)
サイズ:22.0cm~31.0cm
※22.5cmと30.5cmの展開なし。
・クラブシー 85 YKGF 15,400円(税込)
サイズ:22.0cm~31.0cm
※30.5cmの展開なし。

【問い合わせ先】
リーボック アディダスお客様窓口
TEL:0570-033-033 (電話受付 平日9:30~18:00)

元記事で読む