1. トップ
  2. 恋愛
  3. どう返す? デートの場所や食べたいものを聞かれたときの模範解答

どう返す? デートの場所や食べたいものを聞かれたときの模範解答

  • 2020.10.2
  • 7952 views

意中の彼にデートの場所や何を食べたいか聞かれたら、どう返すと喜ばれるのでしょうか。
何気ないやり取りですが、彼のほうもあなたがステキな女性かどうかを吟味中、できれば好印象を与えたいもの。
そこで今回は、デートの場所や食べたいものを聞かれたときの模範解答をいくつかご紹介。
男心をくすぐる返しができる女性になりましょう。

お金のかからない場所をチョイス

デートの場所や食べたいものを聞かれたときは、“お金のかからない場所やお店”をチョイスしてあげましょう。
お金がかかってしまう場所をチョイスされると懐の寂しい男性は困ってしまうので、経済的な負担をかけないようにしたほうが、好印象を持たれると思います。
また、いきなり高級なものを要求するのは「図々しい、がめつい」と思われてしまう可能性も。
若者の恋愛離れの理由の一つに、「恋愛はお金がかかる」というものがあります。
不況のご時世、出費がかさむのは控えたい男性も多いでしょうし、お金のかかる女性は毛嫌いされる傾向にあるので、経済的な負担にならないような返しができると、ステキな女性だと思われるのではないでしょうか。

行きたい場所・食べたいものを素直に答えたほうが喜ばれる

「どこに行きたい?」「何を食べたい?」と聞かれたときは、経済的な負担にならないよう考慮しつつも、“素直”に行きたい場所や食べたものを答えてあげましょう。
男性がデートの場所や食べたいものを聞く理由はいくつかありますが、基本的には楽しいデートにして女性に喜んでもらいたいからです。
なかには自分で何も決められないだけの男性もいるでしょうが、ほとんどの男性は女性に満足してもらうために聞いているので、具体性に欠ける回答ではなく「ココに行きたい」「アレを食べたい」と素直に答えたほうが喜ばれます。

思いつかないときは行きたくない場所・食べたくないものを伝える

急に聞かれても、とっさに思いつかないこともありますよね。
そんなときは、“行きたくない場所”や“食べたくないもの”を伝えてあげましょう。
具体性には欠けますが、行きたくない場所や苦手な食べ物を伝えれば、選択肢の幅が狭まるので男性も案を出しやすくなり、「どこでもいい」「何でもいい」と答えるよりかなり好印象を持たれると思います。

さいごに

「どこに行きたい?」「何を食べたい?」と男性が聞くのは、デートを楽しいものにしたいという思いやりから。
「いちいち聞くな」「リードしろ」「それくらい先に考えておけ」と心の中で文句ばかり言っている女性は、コラムを参考に上手な返しができるステキな女性になってくださいね。
また「どこでもいい」「なんでもいい」と言っておきながら、男性のチョイスにケチをつけるのがいちばん悪い印象を与えるので注意して。
(瀬戸 樹/ライター)



元記事で読む