1. トップ
  2. ファッション
  3. 大流行の「白」はこう着て差をつける!上品な「大人ホワイト」の7つの法則

大流行の「白」はこう着て差をつける!上品な「大人ホワイト」の7つの法則

  • 2015.5.14
  • 10749 views

夏になると着たくなるホワイトカラー。どんな色にもマッチして、爽やかさやクリーンさを与えてくれる白アイテムは、着こなしの基本です。

『Domani』6月号から、そんなホワイトを大人に着こなす7つのレシピをご紹介します!

 

◆白シャツはボーイフレンドシルエットに

着るだけで、清潔感も潔さも叶う、働く女子に欠かせない白シャツ。いま選ぶならオーバーサイズを条件にしてみましょう。体が泳ぐシルエット、肩の落ちたデザイン、着物のように襟を抜く感じで着ると、さりげなくセクシー!

◆カジュアルに楽しむなら、ベビーパール

大人たちの定番である6mmパールのネックレスをベビーパールにしてみる。そうすると、もっとカジュアルに、もっとデイリーに楽しめます! いわば、華奢なチェーンネックレスをつける感覚で。ミリタリーシャツやラフな白Tにさりげなく輝く感じが、かわいらしい!

 

◆スカートはフレアで女らしく

女性ならばだれしも、特別感を味わいたい日があります♡ そんなときは、白いフレアスカートに頼りましょう! ドラマティックに揺れる、純白のコットン。甘さは十分だから、配色はそぎ落としてシンプルにするのがベター。ハンサムさが香る黒、グレー、ネイビーなどに合わせて、かっこよく着るのが大人の着こなしです。

◆男の子な白い靴はこれ1点でいまっぽく

白いスニーカー、スリッポン、メンズ靴。今季の靴のトレンドといえば、少年っぽさの香るデザイン。いつものベーシック服にプラスするだけでフレッシュなバランスになります。

 

◆スエットはエレガンスに着るのが正解!

スエット=カジュアル、だけではありません。着こなししだいで自由自在に印象を操れる、万能アイテム。たとえば、シンプルな白スエットにシルクスカーフをプラス。その品格は、ぜひ真似したい!

◆巾着バッグはラフに持つのが粋

コロコロとした姿がニクいほどにかわいい巾着バッグ。白なら、マリンな雰囲気も出て、より特別なおしゃれが印象付きます。ただし、持つときはあくまでラフに! マルシェ帰りのような、気負わない足取りで楽しんで。

 

◆旬のクラッシュデニムに着替えよう

ずっと愛されているホワイトデニム。今季ならば、クラッシュが施されたものにチャレンジしてみて。身につけると、ラフな味わいが出ておしゃれ度が上がります。ほんの少しだけど、ちゃんとバージョンアップするって大事なこと。

 

ひとつ白を取り入れるだけで、ぐっと旬に爽やかになる魔法の色”白”。『Domani』のおしゃれテクを真似して大人ホワイトを楽しんでみてはいかがですか?(松本美保)

『Domani』2015年6月号(小学館)