1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 10月1日から3日は金運に関する吉日が続くラッキーな3日間!月のパワーを使って運気をアップ♡

10月1日から3日は金運に関する吉日が続くラッキーな3日間!月のパワーを使って運気をアップ♡

  • 2020.9.30
  • 128006 views

10月1日(木)〜10月3日(土)は、中秋の名月、満月、寅の日、一粒万倍日と、金運アップに関する吉日が続くスペシャルな3日間です!今回は、この3日間に〝ホップ・ステップ・ジャンプ〟で金運をアップさせる開運方法をご紹介しちゃいます♡

■10月1日(木)の中秋の名月はお財布に月のパワーをチャージ!

財布内のお掃除をして月にかざすのが効果的!

10月1日(木)は、月が美しく見える「中秋の名月」です。中秋の名月の光には、金運を引き寄せる強力なパワーがあると言われています。このパワーを吸収し、金運をアップさせるためには、お財布を月に向かってかざすのがいちばん!まずは、お財布に入っているいらないレシートやクーポン券、ポイントカードなどを処分。さらに表面の汚れを拭き取ってから、月にかざしましょう。もし、お財布が傷んでいたら、この機会に新調してください。

■寅の日&大安&満月が重なる10月2日(金)は浄化作業で金運アップ!

家を掃除して、お金に対するネガティブな気持ちをデトックス

月が最も満ちた状態となる満月は、月の光の作用で浄化の力が高まると言われています。さらにこの日は、何をやってもうまくいく「大安」と、金運が高まる「寅の日」でもあるので、お金に関する浄化作業を行うのがおすすめ。風水で金運がアップすると言われるトイレをピカピカにしてみたり、運気の出入り口である玄関や窓などを掃除すると良いでしょう。

家の中がキレイになったら、次は思考の浄化作業。お金に対するネガティブな考えを手放しましょう。例えば、「悪いことをしないとお金持ちになれない」とか「お金は人を狂わせる」、「お金に執着しているのは汚い」といったものです。お金に対する思考のロックがかかっていると、どんなに努力をしてもお金が入ってくることはありません。

また、寅の日は使ったお金が帰ってくる日とも言われます。そのため、自己投資になること、自分の気持ちがアガるものなどにお金を使うのもおすすめです。

■月の光でパワーアップした10月3日(土)の一粒万倍日にお財布の中身を倍増させる!

少しの努力で大金が舞い込むことも!

1粒のもみが、何倍もの稲穂になるという意味がある「一粒万倍日」。この日は物事を始めるのにぴったりの日だと言われています。さらに、10月3日(土)は、前日の満月パワーの影響があるので、いつもよりパワーが倍増しています。ぜひ、お金にまつわる新しいことを始めましょう。銀行口座を開設しても良いですし、貯金を始めたり、投資を始めたり、宝くじを買うのもおすすめです。

ただ、良いことだけでなく、悪いことも何万倍にもなって返ってくるので要注意!この日に借金をすると、借りた額の数倍の苦しみを味わうことになり兼ねませんので、気をつけるようにしましょう。

10月1日〜3日のラッキーな期間を逃さないで♪

お金に関する吉日が連続するスペシャルな3日間。今回ご紹介したことを参考に、ぜひ、金運アップを目指してみてくださいね♪

文/水浦裕美

元記事で読む