1. トップ
  2. 賀来賢人がリモートドラマ撮影で見たもの 30代にとっての「結婚」とは

賀来賢人がリモートドラマ撮影で見たもの 30代にとっての「結婚」とは

  • 2020.9.29
  • 2159 views

大ヒットドラマ&映画「今日から俺は!!」の主演や、放映中の「半沢直樹」での好演など、めざましい活躍が続く賀来賢人さん。31歳にして実力派俳優としての座を確立した賀来さんが表紙&巻頭特集を飾る、「アエラスタイルマガジン vol.47(2020秋号)」(朝日新聞出版)が、2020年9月24日に発売された。

精悍なスーツ姿を披露し、コロナ禍の中で考え抜いた「これから」を語る。以下は、本誌から抜粋したコメントの一部である。

「(以前と仕事の向き合い方が変わったかと問われて...)正直言うと、ワクワクすることは前のほうが多かった。すべてがチャレンジだったから。経験を積んだ分、慣れも出てきて、少し前まで悩んでいたというか、自問自答していました。いまは常にアンテナを張って仕事や生活するようにして、鮮度を保つようにしています」

さらに、柄本時生さん、岡田将生さん、落合モトキさんとリモートで撮影したドラマ「肌の記録」について、次のように話した。

「実際に撮ってみて知ったことも多くありました。役者という仕事ってどうしても受け身なんです、特に日本だと。ひとりひとりに責任はありますが、世界的に見たら少ないように思う。もっと役者が考えてアイデアを出していいと思うので、いま、企画を考えたりしています。そういうことをどんどんやっていかないと――」

他にも、30代の結婚と仕事のバランスについてなど、多くの人が向き合う問題や自身の未来について、賀来さんならではの価値観を語っている。話題作でめざましい活躍を続ける彼は、どのような「これから」を描くのだろうか。

元記事で読む