1. トップ
  2. ダイエット
  3. 腹筋より簡単!伸ばすだけで「お腹痩せ」を目指すズボラエクササイズ

腹筋より簡単!伸ばすだけで「お腹痩せ」を目指すズボラエクササイズ

  • 2020.9.28
  • 36829 views

へそ下のぽっこりお腹を隠すために、腰まわりを隠せる服を選びがちではありませんか?

実は、ぽっこりお腹は筋力不足だけでなく、姿勢の崩れから内臓が下がり、お腹が前に突き出した状態が原因の可能性も多いよう。

そこで今回は、ヨガインストラクターのNATTYさんに、お腹を伸ばすだけでぽっこりお腹の引き締めを目指せるエクササイズを教えてもらいました。

動画を見ながら…LET’S TRY!

(1)脚を腰幅程度に開いて立ちましょう。

(2)両手の指を組み、息を吸いながら両手を回し上げ、胸を斜め上に引き上げます。

(3)ゆっくり吐いてゆるめましょう。

(4)10回程度繰り返します。このとき、吸う息で肋骨を引き上げる意識で行い、腰から反らないよう注意しましょう。

エクササイズのコツ

・深い呼吸を意識しましょう。

・肩や首まわりの力を抜きましょう。

・頑張りすぎず、リラックスした状態で行いましょう。

・腰から反らないように、お腹を引き上げる意識で行いましょう。

おすすめポイント

たったこれだけの動きでも、姿勢を支えるのに大事な腹横筋にアプローチでき、骨盤の位置が調整されることで、ぽっこりお腹の引き締めを目指すことができます。

普段デスクワークの方に多いといわれる”骨盤が後傾し猫背になりやすい方”にもおすすめしたいエクササイズです。

今回ご紹介したエクササイズを続けることで、内臓が正しい位置に戻りやすくなり、自然とぽっこりお腹の解消を目指せます。

たったの10回だけでいいので、ぜひ毎日チャレンジしてみてくださいね。

元記事で読む