1. トップ
  2. ヘア
  3. さり気なくお洒落度高まる!2020秋アラサー向け【旬顔コンパクトボブ】の作り方

さり気なくお洒落度高まる!2020秋アラサー向け【旬顔コンパクトボブ】の作り方

  • 2020.9.28
  • 40220 views

丸みを帯びた柔らかシルエットのヘアスタイルがトレンドとなっていますが、あまり変化を出しにくいイメージもあるボブも少し手を加えて大人っぽく旬顔にアップデートしていきたいところです。そこで今回はショートボブとミニボブにフォーカスして、アラサーに似合う2020秋の最旬スタイルの作り方をチェックしてみましょう。

【ショートボブ】全体のフォルムを“コンパクト”に仕上げる

清潔感の高いショートボブはオフィスでも好印象の人気スタイル。サイドの髪をあごラインに合わせつつ襟足を短く揃えて、コンパクトな丸みシルエットに仕上げましょう。顔周りを程良くカバーでき、小顔感も高まります。

また、シンプルなスタイルだけによりお洒落度を引き上げるなら、インナーカラーを採り入れてみるのもオススメ。短めレングスだからこそ派手になりすぎず、しっくり馴染みつつ奥行き感を演出できます。ベースの髪色のトーンを暗めにおさえて、上品な雰囲気を演出するのがポイントです。

髪の量が多めなら全体のフォルムをひし形に整えて重見えを回避。前髪を斜めに流してふんわり感を強調しつつ、トップを柔らかくほぐしてバランスを整えるだけで大人度高めの雰囲気に仕上がります。

また、3スタイルとも共通しますが、髪色はブラウン系かつ前髪が長めに残しておくと大人感がグッと引き立てたいところ。さり気ない一手間でフェイスラインを上手にカバーしつつ似合わせを叶えましょう。

【ミニボブ】今っぽい“ゆるふわ感”で新鮮な印象に

人気継続中のミニボブで2020秋のトレンド顔に仕上げるなら“ゆるふわ感”がポイント。前髪から毛先まで全体的に動きを出すことで自然とモテ髪スタイルに仕上がります。ポイントは毛先を外ハネにしてサイドに広がりを持たせること。全体のフォルムがひし形になるのでバランス良く小顔感を高めましょう。

出典:@hair.cm/RINA

人気の切りっぱなしスタイルには程良く“くびれ感”をプラスして柔らかさを演出。毛先をランダムに巻いてシルエットをAラインに仕上げつつ毛先にボリュームを出すことで重心が下がり、フェイスラインのカバーも叶います。

さり気なくお洒落度高まる!2020秋アラサー向け【旬顔コンパクトボブ】の作り方

出典:@hair.cm/MARIA / くびれボブ レイヤー 小顔みせ

レイヤーをたっぷり入れてハンサムさを引き立てれば軽やかなこなれヘアに。ヘアワックスを揉み込んでしっとりと質感で毛束をほぐすのがスタイリングのポイントです。また、トップにボリューム感を出すことでフェミニンなイメージをプラスできます。

3つのスタイルに共通するように、ゆるふわ感を出しつつミニマムに仕上げるのが大人見えのポイント。程良くラフなスタイリングで抜け感を与えることで甘くなりすぎず、きれいめからカジュアルまでコーデの雰囲気を選ばずに似合わせが叶います。

定番ボブを最旬スタイルにアップデートするには、全体のフォルムにこだわりつつ、髪や毛先の動きを出したり、レイヤーで軽やかさを出したりなど大人感UPの要素をさり気なく採り入れるのが鍵になります。ぜひ参考に、お洒落度も気分も上がる最旬スタイルを手に入れてくださいね。<top image出典:@hair.cm/井谷幸政[&storiesアンドストーリーズ]

元記事で読む