1. トップ
  2. インテリア
  3. 金運は玄関から入ってくる!お金に好かれる玄関をつくる“風水5大ルール”とは?

金運は玄関から入ってくる!お金に好かれる玄関をつくる“風水5大ルール”とは?

  • 2020.9.28
  • 234823 views

風水で金運といえば、有名なのは「西に黄色」。西からやってくる金運を黄色いアイテムでキャッチするという風水ですが、実は「玄関」も金運が入ってくる大切な場所なのだそう。

そこで今回は「金運を招き入れやすい玄関づくり」について、風水の第一人者・Dr.コパに教えていただきました。ぜひ毎日のお掃除やインテリアに役立ててくださいね♪

お金はきれいで明るい玄関が大好き♡

金運をはじめ、すべての幸運は人と一緒に玄関から入ってきます。そして金運は人と同じく、きれいで明るい玄関が大好き♡きちんと整理されて掃除が行き届き、光の入る窓があったり、照明が明るい玄関を好んで訪れます。家族やゲストが気持ちよく使える玄関が、金運にとっても理想的なんですね。

さらにここからは「もっとお金に好かれる玄関づくりの5つのルール」をご紹介します。さっそくあなたの家の玄関もチェックしてみて!

ルール1:表札を出す

表札のない玄関は風水ではNG 。誰のお宅か分からなければ、金運も訪ねてくることができませんよね。表札はポストや門柱だけでなく、ドア脇の壁にかならず出しましょう。表札の素材はナチュラルな木製がおすすめです。

ルール2:玄関ドアには飾りをつけない

ドアは幸運の通り道。ドアに何かが貼ってあるとそこで運気がストップしてしまうため、リースなどを飾りたい場合は、ドアではなく左右の壁を選ぶのが正解です。

ちなみにこのルールは玄関だけでなく、部屋のドアや冷蔵庫などにも当てはまります。トイレのドアにカレンダーをかけたり、冷蔵庫のドアにメモを貼ったりするのもNG なので気をつけて!

ルール3:出しておく靴は3足までに

玄関の土間が靴で散らかっていると、せっかく入ってきた金運がUターンして出ていってしまいます。出しておいてもOK な靴は3足まで、もしくは家族の人数分。それ以外はきちんと靴箱にしまいましょう。子どものおもちゃやスポーツ用品などの出しっぱなしもNG です。

土間は毎日欠かさず掃除して、できれば水ぶきするのがベスト。水ぶきすると夫が早く帰ってくるという効果もありますよ。

ルール4:玄関を入って左に鏡をかける

鏡は風水のラッキーアイテム。デザインや置く場所によってさまざまな効果が生まれます。玄関で金運を呼び込むためには、ドアを入って左側の壁に鏡をかけるのがルール。ちなみに右側にかけると出世運アップに効果があります。

ただし、両方の運気を上げたいからと、鏡を向かい合わせにするのはNG。また玄関ドアの正面に姿見などを置くのも、入ってきた運気を跳ね返してしまうので避けましょう。

ルール5:玄関の方位に合った花を飾る

最後の仕上げは花風水。金運を気持ちよくお迎えするためには欠かせないテクニックです。花は生花がベストですが、アートフラワーなどの造花を使う場合は、造花に足りない“香り”をルームフレグランスなどで補いましょう

花の選び方・飾り方は玄関のある方位によって違うので、こちらを参考にしてみてください。

●北の玄関…花びらが大きめの暖色系の花をたっぷり生ける。花をスタンドなどで照らすのも◎。
●東北の玄関…白い花を白い花器に生けて、下に白いクロスやレースなどを敷く。
●東の玄関…赤を中心にブルーや白など、3色の花を組み合わせる。花器は派手めが◎。
●東南の玄関…ピンク・赤・白・黄色の4色の花を組み合わせる。香りがいいとさらに効果がアップ。
●南の玄関…花器は小さめのガラスやステンレス、花の色は寒色系。2鉢の観葉植物を1対にして飾るのもおすすめ。
●南西の玄関…切り花より鉢植えがベスト。花を飾る場合は黄色かベージュ、紫色の花を選び、陶器の花器に生ける。
●西の玄関…黄色を中心にピンクや白の花を組み合わせる。水盤などに低く広くアレンジするのがポイント。
●北西の玄関…白やベージュの花を丸くこんもりと生ける。有田焼などの高級感のある花器が◎。

まとめ

聞けばなるほど!と納得できるルールばかり。しかも難しくないので、初心者でもすぐに実行できそうですね。風水の第一歩は玄関のインテリアから。ぜひあなたの家にも金運を呼び込んでみて。

監修/Dr.コパ
文/後藤由里子

元記事で読む