1. トップ
  2. ダイエット
  3. 正しく歩くだけでOK!? たるんだオバ尻をキュッと引き締める「超ずぼらヒップアップ術」3つ

正しく歩くだけでOK!? たるんだオバ尻をキュッと引き締める「超ずぼらヒップアップ術」3つ

  • 2015.5.13
  • 1966 views

ふと鏡で自分のおしりを見たときに「え!? 誰のおしり!?」と思ったことはありませんか? 年齢とともにたるみが目立つおしり。ヒップラインのたるみは、後ろ姿年齢をぐっと上げてしまう要素のひとつですよね。一気に貫禄が出ておばさんっぽい体型になってしまうものです。

太ももからお尻のラインにかけての老化は、比較的若いうちから始まるといわれています。筋肉が衰えておしりがたれたり、横に流れたり……。普段あまり使わない筋肉なので、衰えやすい部分ですが、毎日の習慣を見直せば引き締まった美しい美尻も夢じゃない! 今回は、ずぼらさんでも安心。誰でも簡単にできちゃう美尻をつくる3つのコツをご紹介します。

1.これだけで?正しい姿勢で歩くだけでヒップアップ

ただ歩くだけでヒップアップが叶う? そんな上手い話があるわけないでしょ……と思いきや、実は、少し意識をして正しい歩き方を心がけるだけでもヒップラインは引き締まります。

美尻のために意識すべき歩き方のポイントは……。

・ 少し早歩き

・ 歩幅を大きくする

・背筋をまっすぐに

・ 腕を大きく振る

・ 着地はかかとから

特に、後ろ側の太ももを意識して足を動かすと、ヒップラインの引き締め効果があるといわれています。また同時にお腹にも力を入れると腹筋効果も得らて、ぽっこりお腹解消にも役立てられますよ! 通勤、お買い物の際にはヒップアップを意識した歩き方を試してみては?

2.足を上げるだけ! 簡単すぎるヒップアップエクササイズ

足を上げるだけで終了。太ももの裏に負荷をかけて、お尻や太ももの筋肉をぐっと引き締めます。

1. 背筋を伸ばしてまっすぐに立つ

2. そのままの姿勢で、左足を後ろにぐっと持ち上げて、10秒間キープ。

その後、右足も同様に後ろに持ち上げます。

左右1セットで5回ほど行いましょう。ぐらぐらしてしまう場合は、何かにつかまってくださいね。

3.特別な運動なし。日常生活でヒップアップ

運動が苦手……という方は、日常生活にちょっと工夫をしてできちゃうヒップアップ運動がオススメです。普段の動きでも意識すれば、おしりの筋力をアップすることができます。

・ よく歩く、階段を使う

・ 立っているときはおしりにキュッと力を入れる

・ 背筋を伸ばす(猫背にならないように姿勢を正しくする)

・ 太もも~おしりの筋肉に集中して爪先立ち

通勤時に電車の吊革につかまりながら、信号待ちをしながら、こっそり爪先立ちをして、おしりにキュッと力をいれると◎。車内は揺れるから倒れないように注意してくださいね!

スキニーパンツや水着などヒップラインが着になる夏のファッション。着こなすためには引き締まった美尻が欲しいところですよね。小さな工夫でも続けていればヒップアップ効果が期待できます。毎日の習慣にして、パーフェクトな美しいおしりを目指しましょう!