1. トップ
  2. ダイエット
  3. 鏡を見るのが楽しみになった! 私が1か月で2キロ痩せた「ダイエット方法」【なんとかなるから大丈夫! Vol.14】

鏡を見るのが楽しみになった! 私が1か月で2キロ痩せた「ダイエット方法」【なんとかなるから大丈夫! Vol.14】

  • 2020.9.27
  • 47615 views

ウーマンエキサイトをご覧のみなさまピンキーです。

今回は、外出することが減り、体重が増えてしまった私が、1か月で2キロ痩せたダイエットについて書きたいと思います。

■エクササイズを始めてから3か月たっても痩せなかった


いつも「やせたいな~」と思いダイエットを始めても、なかなか続かず、いつの間にかリバウンドしてしまう私。

ただでさえ外出する機会があまりなかった私が、今年はさらに引きこもっていたので、体重はもちろん、体脂肪も恐ろしいことになってしまいました。


テレビでもあらゆるエクササイズが特集されていましたね。

私も痩せると言われているダンスなどをやりました。

しかし、3か月後…


毎日10分でも痩せず…
毎日20分でも痩せず…
毎日30分でも痩せません。

ほぼ毎日、3か月間痩せるダンスを続けたのですが、まったく痩せませんでした! 体型もまったく変わっていない!

運動量が少ないのかもしれませんが、これ以上時間をとることも難しかったのです。

そして以前よりも痩せにくくなっていることを実感しました。

夜のご飯(お米)を抜き、体を動かせばすぐ痩せる…そんな時期は終わったのだと思いました。


3か月続けても痩せないのなら、やり方を変えなければいけないと思いました。

そこで注目したのが…



■体重を減らすのではなく、体型を変えることにシフト!


自分自身の体型でした。

私は小学生まで、まるでゴボウのように細かったのですが、だんだんと下半身が太くなっていきました。

上半身と足首は比較的細いのですが、太ももとおしりに異様に肉がついおり、とてもバランスが悪い見た目…。

気づけば、20年以上も下半身が太めの…洋ナシ体型だったのです。

ずっと太ももとおしりが隠れる服を着ていました。

「やせたい!」と思ってダイエットを繰り返しましたが、痩せても、肝心の太ももとおしりは太いままでした。


そこで…


体重はこの際気にせずに、体型を変えよう…! と思い立ったのです。

食事も、単に夜だけお米を食べないというものから、3食、たんぱく質を多めに、脂質を少なめにを心がけました。

いま考えてみると、たんぱく質は少なく、脂質が多い食事をしていたな、と思いました。

やり方を変えてみたところ・…


“体重は気にしない”と言いつつ、減ったら減ったでうれしいものです。

ちなみに、私は動画サイトで

「おしり痩せ」「太もも痩せ」と検索して出てきたものの中から、自分が毎日できそうだな、と思うものを続けています。

私の下半身太りは20年モノなので、なかなか落とすとなると時間はかかりそうですが、若干は引き締まってきた感じがして、お風呂に入るときに鏡を見るのが楽しみになりました。

ただ、食べたいものをあまり我慢すると続かないと思うので、時には家族と一緒に甘いものを食べることもあります。

そういう時は、また次の日から気をつけ始めます。

この調子で、ゆっくりではありますが、自分史上最高の体型を目指したいと思います!

(pinky)

元記事で読む
の記事をもっとみる