1. トップ
  2. 上白石萌音「ゆらがんぞ!」透き通る声でオリジナルソングも披露

上白石萌音「ゆらがんぞ!」透き通る声でオリジナルソングも披露

  • 2020.9.24
  • 364 views
ミノンCM「二人のこれから」篇より
KADOKAWA

【写真を見る】初共演で夫婦を演じた岸井ゆきのと小関裕太

第一三共ヘルスケア株式会社は、敏感肌向けスキンケアシリーズ「ミノン」において、新たなイメージキャラクターを迎えたボディケアシリーズ・フェイスケアシリーズの新TV-CMを、9月28日(月)に全国で放映開始。

ボディケアシリーズは岸井ゆきのと小関裕太を起用したミノン全身シャンプー「二人のこれから」篇、ミノン全身保湿剤「小さな常連さん」篇、フェイスケアシリーズは上白石萌音を起用したミノン アミノモイスト「ゆらがんぞ」篇を展開する。

ミノンCM「二人のこれから」篇より
KADOKAWA

「ミノン」ボディケアシリーズのTV-CMでは、6年ぶりに新イメージキャラクターを起用。前シリーズも手掛けた映画監督・タナダユキの下、「受け継ぎたいやさしさ、これからはじまるやさしさ」をテーマに、初共演となる岸井と小関が銭湯を舞台にした新たな夫婦の物語を紡ぐ。

夫婦さながらに息の合った芝居を見せ、アキとトシとして互いの顔を見つめ合いながらほほ笑む姿、またCM最後の二人でちょっかいを出しながら楽しそうに掃除をしているシーンは、夫婦の関係性が透けて見えるようで心がなごむ。

上白石萌音が「ミノン アミノモイスト」初のTV-CMに出演
ミノンCM「ゆらがんぞ」篇より

歌声も披露

また、「ミノン」フェイスケアシリーズ「ミノン アミノモイスト」初のTV-CMとなる「ゆらがんぞ」篇は、こころがゆらぐと肌もゆらぐ。ゆらぎやすい肌にとってスキンケアはささやかでも大切な時間だということを、上白石の姿を通して伝えている。

うっかり上司の声に反応して間違えてしまい、落ち込んでしまう上白石。悔しさとかわいらしさが混ざった絶妙な表情は、まるで本当の「5年目の会社員」のよう。また、上白石の肌とこころの状態を表す、巨大なバランスボールに全身を預け、沈みながらも、最後には必死にバランスを取る様子が、見ている人もハッピーな気分にさせてくれるような無邪気な笑顔が垣間見える。

さらに、上白石が歌っているCMオリジナルソングの心安らぐ透き通るような歌声にも注目。

ミノンCM「ゆらがんぞ」篇より
KADOKAWA

(ザテレビジョン)

元記事で読む
の記事をもっとみる