1. トップ
  2. レシピ
  3. 生き物すべてに必要な栄養素のビタミンB5とは?

生き物すべてに必要な栄養素のビタミンB5とは?

  • 2015.5.13
  • 20072 views

あまり聞きなれないビタミンB5ですが、現在パンテトン酸(pantothenic)と呼ばれており、水溶性のビタミンです。ギリシャ語で「panto」は「どこにでも」という意味があり、どんな生物の細胞にも存在している成分です。通常ちゃんと食事を食べていれば欠乏することのないビタミンですが、ダイエット中に過度の食事制限をしていると肌や髪の毛が荒れてしまうので、こういったビタミンが足りなくなっているのかもしれませんよ。

ビタミンB5がしてくれること

ビタミンB5は脳への神経伝達や代謝には欠かせない成分です。肉や魚、卵や新鮮な野菜などすべての食品に含まれているので、ちゃんとした食事を食べていれば体内の機能を正常に保つことができます。ビタミンB5は他の食品から取れる栄養素と合わさることで、代謝にかかわる働きを助けたりもします。また、精神障害を引き起こさないよう働いたりもしてくれるので、通常生活を送るために必要不可欠です。

そのため、お菓子やスナックなどを食事代わりにしたり食事を減らすことで、体だけでなく心も弱ってしまいます。ビタミンB5だけの摂取のしすぎは、体から排出されるだけなので副作用はないとのこと。

髪の毛や肌に必要なわけ

髪の毛や肌はタンパク質から取れるアミノ酸で作られています。ビタミンB5はタンパク質を抽出する作用があるため、髪の毛や肌をキレイに保つために欠かせません。老化防止となるよう肌を健康に保ったり、髪の毛も毛穴から元気に生えるように助けてくれます。最近ではパンテトン酸に育毛効果があると育毛剤業界でも話題になっているとか。

スタミナになってくれている

毎日活動的になり健康に過ごせているのはビタミンB5のおかげかもしれません。ビタミンB5はスタミナをアップさせてくれるため、日常的な活動を支える他にも、毎日の疲れもしっかりと取り除いてくれる役目も担っています。アスリートの方たちやその他にも、身体を使った特殊な仕事をしている人たちが積極的に摂取しているビタミンでもあります。また、ビタミンB5は酸素を運んでくれるヘモグロビンの値をアップさせてくれるため、運動をする人たちにとって元気に体を動かすためにとっても重要なんですね。

ストレスと不安を解消

ホルモンバランスに直接刺激してくれるビタミンB5は、体にも心にも作用していきます。ストレスや不安は体のあらゆる機能低下に繋がり、ホルモンバランスを崩しますが、ビタミンB5がホルモンバランスを調整してくれるため、日々の気持ちの揺らぎなどに打ち勝つことができます。

食事をしっかりしていることで、このように毎日心も体もバランスを取ることができます。しかし、ダイエットによる食事不足や、栄養のないスナック菓子や保存食たっぷりの食品などを食べていては、ビタミンB5もちゃんと摂取できません。体も心も健康的に過ごして気持ちが元気でいられるように、しっかりとした食事が大切ですよ。