1. トップ
  2. 恋愛
  3. 文句一つで夫婦関係は変わる!夫がカチンとくる妻からの文句3つ

文句一つで夫婦関係は変わる!夫がカチンとくる妻からの文句3つ

  • 2020.9.23
  • 11830 views

妻としては夫の気になる部分についつい文句を言ってしまいがちですが、文句の言い方一つで夫がカチンときてしまうこともありますよね。そこで今回は、夫がカチンときてしまう妻からの文句の言い方を3つほど紹介します。

相手を責めるような文句の言い方

文句を言いたくなるような言動をしてくる夫に対して、思わず責めるような口調で文句を言ってしまうことがありますよね。妻からしてみれば夫の言動が原因でこちらが文句を言う羽目になっているのだから、責めたくなってしまうのは仕方ないと思いがちです。

ただ、夫からするとその言動にはきちんと理由があることもありますし、些細なことで攻めるように文句を言われてしまうのは理不尽だと感じてしまいます。また文句の内容によっては自分は我慢しているのに何で責められなければいけないんだ、とカチンときてしまうこともあるようです。

そもそも男性は女性から責められることを好まないため、責めるような口調は避けた方がいいと言えます。

上から目線での文句の言い方

夫を内心で見下してしまっている妻に多い文句の言い方なのですが、こんなこともできないのか、何でこれができないのか、など上から目線で夫に文句をつけてしまう人もいます。

男性にとって女性は自分が守るべき存在であり、平等に見ているつもりでも弱いものだと考えている人も少なくありません。そんな立場である女性から上から目線で物を言われるというのは男性にとっては面白くないので、思わずカチンときてしまう男性は多いようです。

延々と繰り返し文句を言い続ける

夫に対して何らかの文句があっても、一度それを伝えれば夫側も謝ってくれたり納得してくれることがありますよね。そうして一度は解決した出来事を、後から蒸し返してぐちぐちと文句を言い続けるようなやり方はNGです。

夫からすればもう解決した出来事に対してずっと文句を言い続けるなんて非効率的だし、わざわざ雰囲気を悪くしてどうするのかと感じてしまいます。また相手が納得していないからと言ってずっと文句を言い続けるというやり方は夫側もカチンときてしまいますし、夫婦関係を悪化させてしまいかねないので注意が必要です。

文句の言い方一つで夫婦関係は変わってくる

このように夫の気持ちや尊厳を無視してしまうような文句の言い方をしてしまうと、どんなに文句の内容が正論であってもカチンときてしまいかねません。

文句は言い方一つで夫婦関係に大きな影響を与えてしまうので、文句を言う時には相手の気持ちを考慮しながら伝えることが大切です。

元記事で読む