1. トップ
  2. メイク
  3. メガネに合う「眉毛メイク」は?プロが教えるベストな組み合わせ

メガネに合う「眉毛メイク」は?プロが教えるベストな組み合わせ

  • 2020.9.22
  • 3967 views

眉毛は顔の印象を大きく変えるパーツだけれど、同じく印象を左右するメガネとの組み合わせには、より良く見せるための相性があるという。どんなメガネにどんな眉毛メイクが合うのか、セレブを手掛けるメイクのプロが明かした。(フロントロウ編集部)

メガネのデザインで選ぶ眉メイク

最近は、オシャレな伊達メガネやブルーライトグラスなど、視力とは関係なくメガネをかける人も増えているけれど、メガネに合った眉メイクをするとぐっと印象がアップするという。

画像: メガネのデザインで選ぶ眉メイク

メガネメイクでの眉毛の大切さについて話すのは、カーラ・デルヴィーニュデュア・リパなど人気セレブのメイクを手がける、リサ・エルドリッジ。メイクアップアーティストとしてカリスマ的人気を誇り、とくに眉メイクに定評のあるリサは、どんな眉毛にするかはメガネのフレームとのバランスを考えて仕上げることがポイントだという。メガネのフレームに合わせた、眉毛メイクのコツをご紹介。

目立つフレームは控えめな眉毛に

画像: 目立つフレームは控えめな眉毛に

仕上げる眉毛タイプの決め手となるのが、かけるメガネのフレームの色や太さ。

リサは、「黒などの暗めのカラーで太めのフレームのメガネは目立つため、眉毛も同じように濃くするとアンバランスになってしまう」と米Well+Goodでコメント。しっかり書くよりも、自然な眉毛にするほうがマッチするという。反対に、細いフレームや色が薄めでフレームが目立たない場合は、眉毛はしっかり書くとバランスのとれたメイクに仕上がるそう。

眉毛の色はフレームの色によって決めて

画像: 眉毛の色はフレームの色によって決めて

眉コスメのカラーは、メガネのフレームの色によって決めるのがオススメだという。

リサは、「メガネのフレームが黒やダークブラウンの場合、眉毛も暗いカラーだと重い印象に見えてしまう」と話し、ほんのり明るめのカラーの眉コスメを使うようアドバイスした。逆に明るい色のフレームで眉毛の色も明るいとぼやけてしまうため、少し暗めの眉毛に仕上げるのがベストだそう。

有名メイクアップアーティストが明かした、メガネをかけているときの眉毛メイクのコツ。2つのポイントをおさえてメイクすれば、顔全体のバランスが整ったメイクに仕上がるので、メガネをかけるときにはぜひ参考にしてみて。(フロントロウ編集部)

元記事で読む