1. トップ
  2. メイク
  3. 秋の目元は「スモーキーアイ」がオシャレ!今っぽい取り入れ方をご紹介

秋の目元は「スモーキーアイ」がオシャレ!今っぽい取り入れ方をご紹介

  • 2020.9.22
  • 10467 views

くすみ感が秋にぴったりの「スモーキーアイ」は、目元に深みを与える上品なアイメイクだけれど、ついつい濃くなってしまうことも。そこで、今っぽくスモーキーアイを取り入れるコツをメイクのプロが紹介。(フロントロウ編集部)

秋気分を盛り上げるスモーキーアイ

ブラウンやグレー、カーキなどの落ち着いた色合いで作られる「スモーキーアイ」は、目元にサッとのせるだけで、秋らしい雰囲気を演出してくれる旬のアイメイク。

画像: 秋気分を盛り上げるスモーキーアイ

しかし、スモーキーなアイメイクだからといって、ただ目元を濃くするだけではNG。目元が小さく見えたり、少し古臭い印象のメイクに見えてしまうことがあるそう。そんなスモーキーアイを今っぽくオシャレに取り入れるメイクのコツを紹介。

1.アイシャドウブラシでしっかりぼかす

メイクアップアーティストのジェニー・パティンキンによると、スモーキーアイを成功させる秘訣は、メイクブラシにあるという。

画像: 1.アイシャドウブラシでしっかりぼかす

ジェニーは「(スモーキーアイを作るときは)色の層があまり濃くならないように、しっかりぼかすことができる柔らかいブラシが必要」と米メディアAllureでコメント。ただし、ブラシが大きすぎるとアイシャドウがまぶたに広がり過ぎてしまうため、小ぶりのものを選ぶのが良いそう。

また、少しアイシャドウが濃くなってしまった場合は、毛先のふわふわしたブラシを使うのがオススメ。何もついていないブラシで境目をぼかすと、よりナチュラルな印象に仕上がるという。

2.シマーアイシャドウで目を大きく

くすみ感のあるスモーキーアイは、必ずしも目を大きくみせる効果があるとは限らないと話すジェニー。そのため、なんだか目が小さく見えたり、目元がくすんで見える場合は、ラメ感のあるアイシャドウを取り入れるのがオススメ。

画像: 2.シマーアイシャドウで目を大きく

ジェニーは「黒目の真上や眉の上、目頭に明るい色のアイシャドウを入れてみて。スモーキーアイの乾いた印象が和らぎ、自然なツヤ感を演出してくれる」とアドバイス。

トレンドの濡れツヤっぽい目元を作りたい場合は、クリームアイシャドウを使うのもアリ。アイシャドウベースとして使えば、アイシャドウの発色やメイク持ちをアップさせることもできるという。

3.なりたい印象に合わせて塗り方を変える

スモーキーアイといえば、目尻に濃いめアイシャドウを入れるのが一般的だけれど、ジェニーいわく明確なルールはないという。そのため、ソフトな印象に仕上げたい場合は、アイホール全体にふわっとアイシャドウをのせればアンニュイな目元に。

画像: 3.なりたい印象に合わせて塗り方を変える

一重まぶたの人やスモーキーアイが初めてという人は、目のキワに沿ってアイシャドウをグラデーションのように塗るだけで、目元をキュッと引き締めることができるそう。

さらに、もう少しスモーキーアイで冒険してみたい人は、まぶたの上下でアイシャドウの色味を変えてみるのもオススメ。今っぽいプレイフルな仕上がりが楽しめるとジェニーは言う。

秋らしい目元を演出してくれるスモーキーアイメイク。今までチャレンジしていなかった人は、プロの意見を参考に試してみて。(フロントロウ編集部)

元記事で読む