1. トップ
  2. レシピ
  3. 秋茄子を使った5分クッキング!ごはんがすすむ2品で食卓充実

秋茄子を使った5分クッキング!ごはんがすすむ2品で食卓充実

  • 2020.9.22
  • 20521 views

食欲の秋がスタートしましたが、夏バテを引きずった胃はまだお疲れモード。野菜を食べて元気を取り戻しましょう。

料理家 田中美奈子さんの連載「野菜が際立つ簡単ごはん」。今回は、秋茄子を使った2品。調理時間もたったの5分という、お手軽レシピをご紹介!

秋茄子とは・・・

秋茄子は、夏茄子に比べ水分を多く含んでいて柔らかいのが特長。水茄子ともなると、さらに水分がたっぷり。収穫時期は9月半ば過ぎから10月ごろ。みずみずしい美味しさをぜひ堪能して。  

水茄子と新生姜の浅漬け

水分多めの水茄子と新生姜の爽やかなハーモニーを楽しむ一品。切って和えるだけの、あっという間に調理が終わる、失敗知らずレシピです。

●材料水茄子 2個新生姜(千切り) 20gA水 500ml塩 小さじ1B白だし 大さじ2水 100ml塩 小さじ1仕上げ鰹節 適量

●作り方[所要時間5分]※漬けるのに一晩かかります。1. 茄子のヘタを切り、縦8等分に切ってAに5分ほどひたす。

2. キッチンペーパーで水分をきる。

3. 密封袋に2と生姜とBを加えて空気を抜く。冷蔵庫で一晩漬けて完成。

出来上がり!

仕上げにお好みで鰹節をふっても◎。生姜独特の旨味をたっぷり含んだ水茄子は、箸が止まらない美味しさです。

茄子の香味ダレ

ごはんのおかずにも、お酒のツマミにも合う一品。多めに作って、冷蔵庫に常備してもよいと思います。

●材料(作りやすい分量)茄子 4本新生姜(みじん切り) 10gネギ(みじん切り) 10cm分A醤油 大さじ2酢 大さじ2ごま油 小さじ2砂糖 小さじ1ラー油 お好みで

●作り方[所要時間5分]1. 茄子のヘタを切り、耐熱皿に並べてふんわりとラップし、600Wで4分レンジで温める。

2. レンジしている間ににみじん切りした生姜、ネギとAのタレを混ぜ合わせておく。

3. レンジした茄子を縦に4等分にさき、2をかけて完成。

出来上がり!

出来たても、冷蔵庫で冷やしても美味しいです。ポイントは、茄子を手でさくこと。断面からタレが絡みやすくなります。

とても簡単なので、明日にでもさっそく作りたくなったのでは。秋茄子シーズンに何度も料理したくなる2品。ぜひ、この時季の定番おかずにどうぞ!

写真・レシピ/田中美奈子  

元記事で読む
の記事をもっとみる