1. トップ
  2. 恋愛
  3. スマホユーザー大調査!アプリをダウンロードするときに重視するもの…テレビCMよりもアレだった!?

スマホユーザー大調査!アプリをダウンロードするときに重視するもの…テレビCMよりもアレだった!?

  • 2015.5.12
  • 1768 views

いまや10代~20代では80%以上が所有しているというスマートフォンですが、40代以上でもその所有率は年々増えています。最近両親がスマホに変えて、使い方を教えるのが大変……! という経験がある人もいるのでは?

そんな毎日の生活に欠かせない存在となったスマートフォン。電話やメールだけでなく、その特徴はいろいろな機能を持つアプリですよね。

そこで、今回はスマートフォンを所有する15歳以上の男女1,999人を対象に「スマートフォンアプリに関する調査」を実施。年齢や職業によってアプリの使い方に特徴があらわれた結果となりました。

■ スマートフォンユーザーがよく使うアプリ、社会人と主婦は「ゲーム」、学生は「SNS」

まずは、スマートフォンを所有する15歳以上の社会人・専業主婦(主夫)・学生に、ダウンロードしたことのあるアプリのジャンルを聞いてみました。その結果がこちら。

第1位:「ゲーム」72.5%

第2位:「SNS」66.0%

第3位:「動画」62.4%

移動中の空き時間には欠かせない、ゲームやSNS、動画はやっぱり必須アイテムのようです。そのほか、ナビゲーションやニュース、天気など生活に必要なツールも上位にランクインしていました。

では、よく使うアプリのジャンルはどんなものがあるのでしょう? 社会人・専業主婦(主夫)・学生の属性別に聞いてみました!

<社会人>「ゲーム」の利用が最も多く49.1%、次いで「SNS」が42.9%、「天気」が30.8%

<専業主婦>「ゲーム」が48.0%、次いで「SNS」が46.6%、「レシピ」が42.1%

<学生>「SNS」の利用が最も多く68.3%、次いで「ゲーム」が53.3%、「動画」が46.0%

ゲームやSNSはどの属性にも人気ですが、社会人は天気、主婦はレシピなどそれぞれの属性で利用しているアプリのジャンルに特徴があらわれていますね。

■ アプリをダウンロードするキッカケはテレビCMよりも○○!?

実際にアプリをダウンロードしたきっかけを聞いてみると、「アプリストアのランキングを見て」が40.9%と最も多く、次いで「友人・知人などからの紹介」が40.3%、「テレビCM」が15.9%という結果に。

テレビCMをおさえて、“ランキング”や“友達からの紹介”が上位になったのはビックリですね。さまざまなアプリが乱立するいまの時代だからこそ、ダウンロードするアプリは自分にとって価値あるものじゃないと! という気持ちがあらわれた結果かもしれません。

■ チャットアプリの利用はおなじみ「LINE」が圧倒的!

最後に、現在利用しているチャットアプリについても聞いてみました。

第1位:「LINE」87.5%

第2位:「Facebook Messenger」16.6%

第3位:「Skype」10.6%

TOPはもうおなじみのLINE。圧倒的に利用者が多く、約90%の人が利用している結果に! Facebookを利用するついでにメッセンジャーを、ビジネスマンや海外との通話にスカイプを使う、という人もいるのではないでしょうか。メッセンジャーもさまざまなサービスがありますが、用途によって使い分けている人が多いようです。

いかがでしたか?

アナタはどんなアプリをダウンロードして、毎日使っていますか? 数多くのアプリやサービスが乱立する時代ですが、しっかりと自分に価値あるものを選んで上手に活用していきたいですよね。(ハツ)

情報提供元:「スマートフォンアプリに関する調査

・ 調査期間:2015年4月19日~4月20日

・ 有効回答:1,999人

・ 調査方法:インターネット調査

・ 調査対象:スマートフォンを所有する15歳以上の社会人、専業主婦(主夫)、学生