注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. ファッション
  3. 大人のブラウスコーデ【2020秋冬】かわいいもかっこいいも魅せる旬な着こなし!

大人のブラウスコーデ【2020秋冬】かわいいもかっこいいも魅せる旬な着こなし!

  • 2020.9.19
  • 14141 views

大人可愛いレディースブラウスコーデ特集

夏も終わりに近づき、そろそろ秋を意識したレディースコーディネートがしたくなるシーズンですよね。色々なアイテムがあるけれど、今買うなら秋冬を通して活躍するブラウスが断然おすすめなんです。

清楚なイメージの強いアイテムだけれど、合わせるボトムスや小物次第では、かわいい・かっこいいのどちらのイメージにもアレンジ可能ですよ。

今回は、大人女性におすすめのブラウスを使ったおしゃれな着こなしをご紹介します。

大人のレディースブラウスコーデ《黒》

黒ブラウス×ストレートデニムの大人コーデ
黒ブラウス×ストレートデニムの大人コーデ
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)黒ブラウス×ストレートデニムの大人コーデ

かわいい着こなしがしたいけれど甘くなり過ぎるのは苦手な大人女性なら、まずは黒のレディースフレア袖ブラウスからトライしてみるのがおすすめ。

きれいめなスカートはもちろん、画像のようなストレートデニム合わせもおしゃれに決まるので、一着は持っておいて損はありませんよ。

黒ペプラムレースブラウス×デニムコーデ
黒ペプラムレースブラウス×デニムコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)黒ペプラムレースブラウス×デニムコーデ

どちらかといえばガーリーなデザインが多いブラウスだけれど、2020年はエレガント派さん必見のレディなペプラムシルエットのアイテムも登場。

着るだけでウエストがキュッ引き締まって見える一着は、スキニーデニムやタイトスカートなど、細身のボトムス合わせがおすすめですよ。

黒チュニックブラウス×紫パンツコーデ
黒チュニックブラウス×紫パンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)黒チュニックブラウス×紫パンツコーデ

チュニック丈のお洋服に注目が集まりそうな今シーズン、大人女性がチェックしておくべきなのはゆったりとリラクシーに着こなし可能なスキッパーデザインのレディース黒ブラウスなんです。

紫テーパードパンツ+白スニーカーでスタイリッシュにコーディネートすれば、かわいいとかっこいいを兼ね備えたトレンドファッションが完成しますよ。

黒ブラウス×茶色チェック柄パンツコーデ
黒ブラウス×茶色チェック柄パンツコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)黒ブラウス×茶色チェック柄パンツコーデ

まだ少し暑さの残る秋の始まりの時期には、ほのかな透け感のある黒ブラウスがデイリーのファッションに重宝するはず。

ボトムスはトラッドなチェック柄のテーパードパンツをセレクトして、大人らしく上品にまとめて。

最後にプラスしたライトパープルの巾着バッグが、程よく華やかな着こなしのアクセントになっていますね。

黒スタンドカラーブラウス×デニムコーデ
黒スタンドカラーブラウス×デニムコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)黒スタンドカラーブラウス×デニムコーデ

カジュアルなレディースのスキニーデニムも、スポーティーなロゴトップスより大人かわいいバルーンスリーブブラウスで、エレガントにコーディネートするのが2020年秋の気分。

きれいめな印象ながらも、パイソン柄のショルダーバッグや白のパンプスなど、かっこいい小物類もスタイリッシュに映える着こなしですね。

黒ブラウス×カーキワンピースコーデ
黒ブラウス×カーキワンピースコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)黒ブラウス×カーキワンピースコーデ

真冬には、インナーとしても大活躍するのが黒ブラウスの底力。

黒スウェットを重ねて襟のフリルをポイントにしたら、顔周りをシャープに見せるゆったりとしたVネックワンピースをONしましょう。

最後にメンズっぽい大きめのリュックサックで、2020年秋らしいスポーツミックスコーディネートを完成させて。

黒ボリューム袖ブラウス×キャミワンピコーデ
黒ボリューム袖ブラウス×キャミワンピコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)黒ボリューム袖ブラウス×キャミワンピコーデ

インナー次第でオールシーズン着回せる人気のレディースアイテムといえば、トレンドのキャミソールワンピース。

ついカットソーやニットを合わせたくなる着こなしに、思い切って大人っぽい黒のハイネックブラウスをコーディネートしてみて。

上品な中にもかっこいいモード感が漂うファッションは、街でも周囲の注目を集めること間違いなしですよ。

大人のレディースブラウスコーデ《青》

紺ハイネックブラウス×茶色スカートコーデ
紺ハイネックブラウス×茶色スカートコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)紺ハイネックブラウス×茶色スカートコーデ

朝着ていくコーディネートに迷ったら、まず手に取りたいのがディープネイビーのハイネックブラウス。

あえて画像のようなカジュアルなサスペンダー付きスカートを合わせてもカジュアルになり過ぎず、大人のかわいいを表現できる着こなしに仕上がりますよ。

さらにパステルブルーのミニバッグでフェミニンにまとめれば、デートでの彼ウケも◎。

紺ハイネックブラウス×チェックパンツコーデ
紺ハイネックブラウス×チェックパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)紺ハイネックブラウス×チェックパンツコーデ

かわいい×かっこいいの相反する要素を持つアイテムを上手に組み合わせるのが、2020年秋流のレディースコーディネート。

大人女性がトライするなら、首元からインナーの白襟をのぞかせたネイビーブラウスに、マニッシュなチェック柄のハイウエストパンツを組み合わせて。

パンツの少し短めの着丈のおかげで、レザーブーツをコーデしても重くならず、軽快な印象にまとまっていますね。

青Vネックブラウス×黒タイトスカートコーデ
青Vネックブラウス×黒タイトスカートコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)青Vネックブラウス×黒タイトスカートコーデ

ブラウスのかわいいデザインを最大限に活かしたいなら、上からアウターを羽織るよりハイネックトップスをインするコーディネートが◎。

ウエストはドローストリングでキュッとマークするデザインになっているので、自然とスタイルアップも叶いますよ。

ボトムス〜シューズはかっこいい黒のアイテムで統一して、すらりとした下半身を印象付けましょう。

青ブラウス×センタープレスパンツコーデ
青ブラウス×センタープレスパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)青ブラウス×センタープレスパンツコーデ

グレイッシュなブルーとセンターのスリットが大人かわいい、ブルーのブラウス。

立体感のある襟のデザインのおかげでのっぺりせず、シンプルなベージュレディースセンタープレスパンツとのコーデもサマになる一着です。

お仕事シーンにはベージュのローファー合わせで、ちょっぴりクールな着こなしにまとめるのがおすすめですよ。

紺ブラウス×紺ストレートデニムコーデ
紺ブラウス×紺ストレートデニムコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)紺ブラウス×紺ストレートデニムコーデ

大人女性の間ではもはや定番ともなっている紺のブラウスだからこそ、こだわりのあるおしゃれさんならちょっぴり差が付くアイテム選びが重要ですよね。

2020年秋冬は、細やかな刺繍をストライプ状にあしらった一着に注目して。

手持ちのストレートデニムパンツも、グッと新鮮なコーディネートに仕上げてくれるはずですよ。

水色チュニックブラウス×デニムパンツコーデ
水色チュニックブラウス×デニムパンツコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)水色チュニックブラウス×デニムパンツコーデ

ボリューミーな袖が目を引くスモーキーブルーのレディースブラウスも、今秋はゆったりとかわいいチュニック丈が旬。

着こなしが広がって見えないよう、ボトムスはやや細身のストレートデニムを選ぶのが正解ですよ。

ニュアンスのあるブラウスのカラーを活かして、足元はベージュのバレエシューズで柔らかくまとめましょう。

水色フリルブラウス×紺ワイドパンツコーデ
水色フリルブラウス×紺ワイドパンツコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)水色フリルブラウス×紺ワイドパンツコーデ

オフィスカジュアルコーディネートで大人女性が気をつけたいのが、「かっこいい」と「優しげ」のバランス。

両方の要素を同時に叶える着こなしのポイントは、何と言ってもライトブルーのフリルブラウスです。

細かなフリルでシャープさも◎なアイテムは、紺のワイドパンツをボトムスに選んでとことんスタイリッシュにまとめて。

大人のレディースブラウスコーデ《白》

白フリルブラウス×クロップドデニムコーデ
白フリルブラウス×クロップドデニムコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)白フリルブラウス×クロップドデニムコーデ

レトロ感がかわいいフリル付きのレディース白ブラウスは、2020年秋冬の要注目トップス。

スカートをコーデするとトゥーマッチになりがちなので、ストレートデニムなどかっこいいボトムスで、ブラウスの甘さを程よくセーブするのが大人女性流の着こなしですよ。

足元は、フラットなブラウンのミュールで抜け感を出して。

白ブラウス×茶色ドットロングスカートコーデ
白ブラウス×茶色ドットロングスカートコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)白ブラウス×茶色ドットロングスカートコーデ

ガーリーなスタンドカラーブラウスを、ドット柄のロング丈スカートで大人のロマンティックスタイルに。

ブラウスのパリッとした素材感のおかげで、スイートなアイテム同士を組み合わせても幼く見えない点が◎ですね。

靴はやや重めなレザーブーツをセレクトして、足元にボリュームを出すと今っぽいバランスのコーディネートに仕上がりますよ。

白チュニックブラウス×ベロアパンツコーデ
白チュニックブラウス×ベロアパンツコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)白チュニックブラウス×ベロアパンツコーデ

クラシカルさがかわいいチュニック丈のレディース白ブラウスなら、秋口のスイッチコーデにも大活躍。

胸下で切り替えられているので、上半身がキュッとコンパクトに見える点も嬉しいですね。

ボトムスはトレンドライクなベロア素材のリブパンツをチョイスして、おしゃれ上級者を気取れる着こなしを完成させましょう。

白ボリューム袖ブラウス×ワイドパンツコーデ
白ボリューム袖ブラウス×ワイドパンツコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)白ボリューム袖ブラウス×ワイドパンツコーデ

ボリュームをもたせた袖やウエストのギャザーデザインなどディテールにこだわって作られた白ブラウスは、目の肥えた大人女性のお眼鏡にも叶うはずですよ。

ほんのりとベージュがかった優しいアイボリーカラーの一着は、ゆったりとしたオレンジブラウン系ワイドパンツで、肩の力の抜けたコーディネートに仕上げてみては。

白ボタン付きブラウス×ネイビーパンツコーデ
白ボタン付きブラウス×ネイビーパンツコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)白ボタン付きブラウス×ネイビーパンツコーデ

かわいいだけじゃない、大人ならではのかっこいいも表現したい欲張りな女性におすすめなのが、こちらのサイドのボタンデザインが一捻りある白ブラウスのコーディネートなんです。

ほんのりとボリュームのある袖は、華奢な手首を強調してくれる効果も。

独特の光沢感でラグジュアリーな雰囲気もあるので、ちょっとしたセレモニーやお出かけシーンの着こなしにも最適なアイテムですよ。

白ロングブラウス×白ニットベストコーデ
白ロングブラウス×白ニットベストコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)白ロングブラウス×白ニットベストコーデ

幅広いコーディネートに応用できる白ブラウスだけれど、2020年秋冬らしさで選ぶなら+ベストのレイヤードコーディネートが断然おすすめですよ。

画像のようなチュニック丈のアイテムには、あえてコンパクトなベストを重ねて、着丈のコントラストを付けるとより今っぽくまとまります。

ボトムスは、白と相性のいいアイシーグレーのワイドパンツがベストマッチ。

白Vネックブラウス×カーキパンツコーデ
白Vネックブラウス×カーキパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)白Vネックブラウス×カーキパンツコーデ

キリッとした表情が魅力的なシャツだけれど、時にはちょっぴりフェミニンな印象の着こなしがしたくなる日もありますよね。

そんな時はトップスを白のVネックブラウスにチェンジして、大人に似合うほの甘なコーデを完成させましょう。

パンプスやバッグで黒を部分的に取り入れて、秋冬らしく引き締めたところもさすがな着こなしですね。

大人のレディースブラウスコーデ《ベージュ》

ベージュシアーブラウス×黒ワンピースコーデ
ベージュシアーブラウス×黒ワンピースコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)ベージュシアーブラウス×黒ワンピースコーデ

シアーなベージュブラウスは、春夏に引き続き秋以降も人気になりそうな予感です。

ゆったりとしたキャミソールワンピースのインナーとしてコーディネートすれば、透け感が抑えられて大人女性のデイリーシーンになじむコーディネートに。

仕上げにピュアな白のキャンバススニーカーで、ヘルシーな魅力をアピールしましょう。

ドルマンスリーブブラウス×パンツコーデ
ドルマンスリーブブラウス×パンツコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)ドルマンスリーブブラウス×パンツコーデ

スタイルのあるかっこいい大人女性は、リラクシーなテイストをきれいめに取り入れるのがとっても上手。

画像のようなゆとりのあるドルマンスリーブのレディースブラウスなら、細身のテーパードパンツをコーデして、きちんと感とカジュアルさのバランスがジャストな着こなしに仕上げましょう。

バッグは、上品にまとまるレオパード柄のトートバッグが◎ですよ。

ベージュティアードブラウス×パンツコーデ
ベージュティアードブラウス×パンツコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)ベージュティアードブラウス×パンツコーデ

かわいいアイテムに目がないフェミニン派さんなら、ベージュのティアードブラウスをぜひコーディネートに取り入れてみて。

落ち感のある素材でふんわり感は控えめなので、大人女性でも幼くならず着こなせる一着です。

グレージュなどニュアンスのあるカラーのアイテムを組み合わせて、全身をまろやかなトーンで統一するのがおすすめですよ。

ベージュフレアブラウス×水色デニムコーデ
ベージュフレアブラウス×水色デニムコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)ベージュフレアブラウス×水色デニムコーデ

どこかノスタルジックなレディースアイテムが注目を集めそうな2020年秋冬。

大人の「かわいい」はベージュフレアブラウスでの着こなしで表現するのが◎。

胸下からふわりと広がるシルエットの一着は、プレママや産後ママにも最適です。

ボトムスは、裾に向かってシルエットが細くなるテーパードデニムを選んで、コーディネートにかっこいいテイストを添えるのもお忘れなく。

ハイネックブラウス×プリーツスカートコーデ
ハイネックブラウス×プリーツスカートコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)ハイネックブラウス×プリーツスカートコーデ

彼とのおしゃれなお店でのお食事デートには、普段よりちょっぴりおめかしして出かけたいものですよね。

上品な透け感がラグジュアリーなスタンドカラーブラウスに、ライトブルーのプリーツスカートをコーディネートして、どんなレストランでも気後れしない服装で臨みましょう。

顔周りをすっきりさせたまとめ髪に、モードなボリュームピアスがよく映えていますね。

ベージュブラウス×デニムパンツコーデ
ベージュブラウス×デニムパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ベージュブラウス×デニムパンツコーデ

定番のストレートデニムをちょっぴり大人っぽくクラシカルにコーディネートするのが、今シーズンのトレンドスタイル。

トップス選びに悩んだら、まずは袖のボリュームがかわいいベージュのレディースブラウスをセレクトするのが近道ですよ。

靴も着こなしの雰囲気に合うよう、白ソックス+黒バレエシューズの組み合わせでレトロに仕上げましょう。

フリルブラウス×ケーブルカーディガンコーデ
フリルブラウス×ケーブルカーディガンコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)フリルブラウス×ケーブルカーディガンコーデ

昨シーズンまでは、シンプルなカットソーやニットを合わせることが多かったベージュのサロペット。

今年は細かなフリルがレディライクなベージュブラウスで、あくまでも上品にコーディネートするのがおすすめです。

上からコート代わりにもなる白のケーブルカーディガンをさっと羽織ったら、足元は黒のバレエシューズでかっこいいテイストをプラスしましょう。

大人可愛いレディースブラウスコーデまとめ

いかがでしたか?大人女性の「かわいい」と「かっこいい」を引き出してくれる、ブラウスを使った秋冬向けのレディースコーディネートをたくさんご紹介してきました。

気になる着こなしを見つけたら、早速明日からのファッションに取り入れてみてくださいね。

元記事で読む